« 祝! | トップページ | 旅先にて(笑) »

2006年4月29日 (土)

最北の・・・

朝は5時過ぎに起床、6時半頃出発して約3時間。
到着してみれば、開館まであと30分もあるとか、なんとか(笑)
まぁ、年度初めの開館日とあって、普段の営業時間と違うのはしょうがないが、ホームページ、もちっと早く直してね。
ついでに、日付と曜日がずれてますぜ>稚内市。
ホームページは情報の新鮮さが命です。
内容が変わったら、速やかに変更しましょう!

というわけで、行ってきました最北の水族館。
規模は小さいけれど、特色ある水族館です。
おめあては、アザラシくんたち。

成獣はゴマフくんしか居ないのだけど、この時期、保護される仔アザラシが居ます。Kurakake
聞けば9頭ほど保護されて、現在6頭が健在とのこと。
そろそろ産毛が抜け落ち始めているけど、まだあどけないクラカケチビちゃん。
あまり飼育しているところが無いと言う珍しいアザラシです。

Wamon愛されるために生まれてきたような、ワモンチビちゃん。
まだ、背中に産毛が残ってます。
ブラシか何かで梳き取ってやりたいトコです(笑)
ワモンアザラシは成獣のサイズも小さいので、オチビちゃんもちっこいです。
ちっこいくせに、好奇心は旺盛で、直ぐ隣のゴマフ成獣のプールに柵の下から鼻先突っ込んだり、階段からコロンしたりと、見ていて飽きません。

それにしても、ただ展示するだけではなく、解説要員の一人も置いてくれないかしら?
いろいろお尋ねしたいことがあるのに、スタッフさんはご多忙そうで、お声を掛けるのもおそるおそる。。。。

|

« 祝! | トップページ | 旅先にて(笑) »

コメント

 おちびちゃんず~♪
 あどけないお目々が可愛いの~~~!o(><)o
 やっぱし、おちびちゃんは、まるまるしてころころして元気なところがいいよね。\(^^)/

 ↑可愛さにあてられて、少々テンションおかしいHARUKAでした。<(_ _)>

投稿: HARUKA | 2006年4月30日 (日) 09:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最北の・・・:

« 祝! | トップページ | 旅先にて(笑) »