« 名誉の負傷・・・? | トップページ | 最近は・・・ »

2006年4月24日 (月)

知識と考え方と・・・

タイトルは仰々しいが、たいした内容ではない(笑)

同じだけ勤めているからと言って、同じ知識を持っているとは限らないのだと思い知らされてしまった出来事があったというだけのこと。
てか、ほぼ毎日が新発見(笑)
この人、前の職場で何をしとった・・・?
というくらい。
当然知っているだろうと思うことがある。
仕事場の基本中の基本であって、所属が違うからと言って扱いが異なる筈の無いモノ。
それが、すれ違う。
一瞬絶句するわけだ。

大変申し訳ないながら、相手に対する評価がだんだん下がってくるのね(笑)
人は悪くないのだけれど。
考え方がずさんだと思うのは、知識の差違によるものなのかしらん?

常識として抑えておかなければならないモノもある。
たとえば・・・・著作権とか。
自分でこうしてネットをやっているから分かる部分とか、身にしみる部分とかあるのだろうけど、それにしても、人様の作品を平気で写し取って済まそうとする感覚には、鳥肌が立った。
開いた口が塞がらなかったの確かなんだが、案外と大部分の感覚はこんなモノなのかも知れないなぁ。

さて、昨日の負傷は、押したり引いたりしなければ痛むことは無くなった。
相変わらず爪は白いまんまなので、そのうちどうにかなるのかもしれないけれど、昨日は心臓の鼓動に合わせてずきずき言ってたから、それからすれば今は楽です。
正式には仕事中の事故だから、労災になるのかもしれないけど、病院も行っていないし、なにより恥ずかしい(笑)
自分でやったドジだからなぁ・・・・。
靴で圧迫するので、若干足を引きずり気味になっているけど、休業するほどのモノでもない。
しばらくは内業の方が主で、山歩きもしないで済みそうなので、ま、なんとかなるでしょ(笑)

自らを省みて、もっと慎重に対処するように気をつけることにいたします。

|

« 名誉の負傷・・・? | トップページ | 最近は・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知識と考え方と・・・:

« 名誉の負傷・・・? | トップページ | 最近は・・・ »