« 2日目 | トップページ | 4日目 »

2006年5月 3日 (水)

3日目

本日訪ねたのは、大都市の真ん中にある水族館
札幌市のサンピアザ水族館です。
ビルの中にある水族館で、規模が小さいせいもあって、30分ほどで一周してしまえる狭さでは、さすがに大型のモノは飼育が難しいのかもしれません。
そのかわり、今回非常に珍しい展示がありました。
ドクターフィッシュ・・・て、どっかでニュースにあったんだけど・・・水の中に手を突っ込むと、わらわらと寄ってきて、皮膚の古い角質なんかを食べてくれると言う小さなお魚さん。
折角なので試してきました(笑)・・・くすぐったいです。不快なくすぐったさではなくて、ちょんちょんとつつかれる・・・なんというか、可愛らしいくすぐったさ(何だ、そりゃ?)でした。
他の方は、手を動かすと直ぐにお魚が離れてしまうのですが、自分の手は余程古い角質で覆われていたらしく、手を水から上げようとしても、中々離れてくれないお魚さん達でした(笑)

本日の一枚は、やはり展示の目玉・・・ラッコさんです。
水槽越しなので、見づらくてごめんなさい。Rakko

|

« 2日目 | トップページ | 4日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3日目:

« 2日目 | トップページ | 4日目 »