« 女丈夫 | トップページ | 幸運! »

2006年7月 1日 (土)

旭山動物園教

・・・・在家信者ということで(笑)

本日、聖地巡礼して参りました。
お説法を聞いて、またまた様々な悟りを得て来たわけです。
本日の聖人様は、この方。
Noshio02
ミナミシロサイのノシオくん。
のっしのっしと歩くからノシオくんなんだって。
なんでノシオくんなのかしらって思っていたのだけど、そういうコトだったのね。
普段、動きが単調なことと、あの巨体に圧倒されて、そうそうゆっくりと眺める生き物ではなかったのですが、今回間近で顔を合わせて、目がとても優しげなことに気がつきました。

「可愛い」と言われる条件の中に、目が大きくて丸い、黒目がち・・・と言うのがあるのだけど。
どれにも当てはまらない、巨体に埋もれるような目でも・・・・確か、ゾウさんなんかもこんな感じだよな・・・なかなか魅力的ではないかと(笑)
でも、確かサイってとても目が悪いんじゃ無かったか・・・?

それでも、片道2時間のドライブは結構疲れます。
少しでも楽をしようと、車にETC付けました。
高速道路なんて、道央にある実家に帰る時くらいだろうと思っていたんだけど、まさか動物園通いでこれ程頻繁に利用することになろうとわ(笑)

お天気が良すぎるのも考え物。
日差しがかなり強かったのと、気温も相当高いと感じたので、今回水分補給をこれでもか、という程致しました。
それでなくとも、開園と同時に入って、蛍の光を聞きながら出てくるわけで・・・園内2周くらいしかしてないのに、お猿さん達のところは殆ど素通りしてくるのに・・・炎天下を歩くだけで、十分疲労は蓄積する。
今回水分補給を十二分に考えた結果、頭が痛くなったりすることはありませんでした。
・・・園内にいる間に、ペットボトル3本ほど消費して、トイレへ行ったのは1回だけ。あとは・・・・全部汗か?

願わくば、喫煙場所をあと一カ所だけ確保していただきたいところ。
東門は遠すぎます(泣)

ついでに、今回大失策をやったのがカメラ。
ISO設定間違えました。
あれだけ日差しの強い屋外で、400は拙かったと思うのだな。
自動で撮った分は、100以下に設定されるくらいの環境なのに。
フラッシュ焚けないところで、うっかりプログラムモードにしたまま、そのまんま撮っていたことに気づいたのは・・・だいぶ後。
パソコンの方で、若干の修正が利くので、暫くはまた動物園ネタで行けそうです。

|

« 女丈夫 | トップページ | 幸運! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旭山動物園教:

« 女丈夫 | トップページ | 幸運! »