« 動物園であった話 | トップページ | うにゃぁぁ! »

2006年7月27日 (木)

目・眼・め!

タ・・・タイトルが苦しい(笑)

此処数回、昼間のウチから起きて動いているクロヒョウのパックくんです。
Pac02 なのに、だからこそ・・・なのか・・・妙に眠たそうに見えるのです。
目が・・・・。
目蓋の形状によるものなのか、それとも・・・もしかして、この間みたいにまた、無理矢理起こされた??
クロヒョウ・・・なんていうと、何かスパイもののコードネームみたいでかっこいいんだけど(笑)
実際、細い丸太や檻の鉄骨を足場に、上へ下へとしなやかかつ身軽に移動する様は、思わず「おおっ!」とどよめきを呼びます。
でも、目が裏切ってます(笑)
写真撮る角度が悪いんかなぁ??

さて、こちらは同じもうじゅう館のライラさんです。
Raira 上からカメラ構えていたら目線くれました。
いや、睨まれただけかも知れません(笑)

デジタルとは言え、一眼レフカメラは、結構シャッター音が大きいんです。
動物の鋭い聴覚で、しっかり捕らえられるようで、うとうとしているユキヒョウを起こしたこと数回(笑)
当然、ライラさんの耳にも届いたものかと・・・・。
それにしても、こちらはさすがに百獣の王。
引っ繰り返ってゴロゴロしているときは思わず苦笑も漏れますが、睨んでくる眼差しの鋭いこと、凛々しいこと。
惚れ惚れしますね。

いや、アタシに惚れられても、ライラさんが困るでしょうが(笑)

|

« 動物園であった話 | トップページ | うにゃぁぁ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目・眼・め!:

« 動物園であった話 | トップページ | うにゃぁぁ! »