« お座り! | トップページ | 動物園であった話 »

2006年7月25日 (火)

ドラマ・・・2

先日見かけたこんなシーン

Iwatobi02 Rock hopper の名に相応しく・・・・? 飼育場の背後の擬岩の上に、どうした拍子か、上がってしまったイワトビさん。

上がったは良いけれど、降り口を探しているようです。

  

Iwatobi03 おおっと、滑る滑る。

危ないぞ!

 

 

Iwatobi04何とか落っこちずに済んだモノの、途方に暮れる。

 

 

 

Iwatobi05_1「ボクはどうしたら良いんだぁ~~~!?」

 

 

 

 途中、飼育員さんが救いの手を差し伸べたにも拘わらず、それを拒んでいたところは、流石に野生の生き物。
 とはいえ・・・無事に降りられたんだろうか、このコ。。。。

 ペンギン館では、昨年生まれのフンボルトさん達が大人の羽根に変わるところで、ぼさぼさ状態のコがいます。
 でも、コレが落ちれば、さっぱりきれいなフンボルトさんのラインが出るのだね。
 いままで、ちょっとぼけていた色合いが、きっちりメリハリ付いてきます。
 そういや、今年繁殖に成功したペアはいるのかいな?
 フンボルトさんの巣は、この擬岩の中に作ってあって、まだヒナの姿を見ていないのだけれど。。。。
 キングさんの方は、擬卵を抱かせて、本物は人工ふ化の最中だそうな。
 ふ化直前に、また親元に戻すのだそうです。
 卵を抱いていたコは3羽ほどいたような気がするのだけど、今年は何羽のヒナが見られるかなぁ?

|

« お座り! | トップページ | 動物園であった話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ・・・2:

« お座り! | トップページ | 動物園であった話 »