« マニア・・・ | トップページ | 風船・・・・? »

2006年8月 8日 (火)

セイウチ

小樽水族館のセイウチの子供が亡くなったそうです。
4歳でした。
7月も末のことらしいですが、今時期に発表になったのは、死亡原因を特定していたためなのかもしれない。
本当は二段構えでやってくれるとパーフェクトなんだけどね。

Seiuchi 5月に行ったときには、残念ながらセイタくんの写真は撮っていない。

アクリル越しだったのと、異様に寒かったせいで、あまり長居出来なかったせいもあるけど。
でも、親子3人・・・3匹、いたのは覚えている。
写真はお父さんセイウチのウチオくん。

ちなみに、無くなった原因は、牙から入ったバイ菌から起こる歯髄炎だそうだ。
セイタくんのお母さんもこの病気の為、セイウチ自慢の牙を抜いてしまっている。
ついでに言うと、南知多ビーチランドのさくらちゃんも、確か同じ病気で牙を抜いたのではなかったかしらん?

日本のセイウチは、よくこの病気に罹るようだが、野生下でもそれほど罹病率高いんだろうか?
もしかしたら、野生下でセイウチたちが暮らす環境は気温が低くて、こういったバイ菌が活動しづらいのかもしれない。

いずれにしても、こう同じ病気が多いと、やはり何かが悪いのだろうと思ってしまう。
水族館・研究者各位の日夜の御尽力は疑っておりませんが、なんとか防ぐ方法をあみ出して欲しいと願っています。

とはいえ、先日会ってきたコが・・・というのは、切ないですね。
本当に一期一会。
出会えたコ達を、自分の目やフィルムに焼き付けておきたい思うようになったのは、旭山のナナちゃんのコトがきっかけではあるのですが。

写真があったらあったで、切なさは募っちゃうのかな・・・?

|

« マニア・・・ | トップページ | 風船・・・・? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セイウチ:

« マニア・・・ | トップページ | 風船・・・・? »