« 発見! | トップページ | ついうっかり・・・ »

2006年9月22日 (金)

ほんわか。

思わずにっこり、ときにはうぷぷ♪
それが、旭山で見かける手作り看板です。
旭山の歴史については、既にドラマを始め様々なメディアで語られていますが、辛く苦しい時間も、良い意味での副産物を生み出してくれたようです。
現在の生き物の展示方法も、この時に練られたアイディアがもとになっているのだとか。
きっとこの手作り看板も、お金を掛けないで、来園者の利便を図ろうということではなかったかと、想像したりもするのですが。
Kanban3
これは、手洗いで見つけた看板です。
余裕のある個室を設けてあり、ベビーカーごと入れる、と言う、小さなお子さん連れのお母さんには、きっと助かる設備なんでしょうね。
生き物の安易な擬人化や、人間本意の感情移入には必ずしも賛成しませんが、親しみやすさと言う意味では、コレに勝るものはないでしょう。
なにより、もう一枚ある看板と、対にすると、すごく分かり易いと思ってしまったのです。

Kanban4こちらの看板を見て、自分は大笑いしてしまいました。

確かに。
キングペンギンの赤ちゃんは、親とは似てもにつかぬ茶色のもこもこであるばかりか、一歩間違うと親より大きいんじゃないかと思うこともあります。
ベビーカーからはみ出している我が子に、苦労しているお母さん(笑)
一枚のみではなく、やはり上のアザラシさんと並べたときに、この絵の面白さは一層増すような気がしますね。

|

« 発見! | トップページ | ついうっかり・・・ »

コメント

ブッ (。^(エ)^。)
本当、可愛い面白い♪
赤ちゃんたちの絵も、雰囲気出てますよね~ノノ

投稿: kumaka | 2006年9月24日 (日) 23:24

でしょう?
単なる擬人化ではなく、きちんと実態をふまえているところが、さすが旭山・・・って、手前みそですか?(笑)
やはり、手作りというあたりに、温もりを感じます♪

投稿: Ray | 2006年9月25日 (月) 21:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほんわか。:

« 発見! | トップページ | ついうっかり・・・ »