« カバの口は150度開く | トップページ | えっちらおっちら »

2006年10月19日 (木)

雲を背負う

あと数日で、夏期開園も終了となる旭山。
この週末は、お天気が良くなさそうなんだけど、なんとしても行くぞ・・・・ってのは、冬期は展示しない連中が結構いるからでして。
室内展示もしない・・・できない?・・・・とあらば、来年4月までしばしのお別れになっちゃうのですよ。
いや・・・・マイナス20度、軽く行くからね、旭川(笑)
このウンピョウさんも、その一人。寒い時期は、外にだせません。
Unpyou03
旭山に通い出した頃は、とにかく物陰で寝ているコトが多くて、お顔どころか姿すらよく見られなかったコですが、ようやく、動くタイミングを掴めるようになってきたら・・・しばしのお別れなのね。。。。

漢字で書けば「雲豹」ということになるんだね?
身体の模様が、雲のようだから・・・・と理由で良いのかな?

んで、雲を背負ってる状態です。
Unpyou04 写真撮ったのが夕方だったもんで、夕日が差し込んで妙に赤いです。

現在、外来生物展をやっている旭山では、このコの隣の檻がアライグマさんなものだから、午前中は、比較のためにタヌキさんを入れている。
ウンピョウさんは、1時半くらいにならないと会えない状態なんだが。
余談だが、ネコ科肉食獣の匂いのプンプンする場所で、タヌキさんは平気なんだろうか・・・?(笑)

それにしても、説明もきちんと読まないで、タヌキを見て「コレがウンピョウか。」と頷いて行く人のなんと多いことか(!)
中には、「ネコの仲間なんだねぇ。」とタヌキを見ながら大まじめに頷いていく人までいらっしゃる。。。。
それって、どうなんだろうねぇ(溜息)

|

« カバの口は150度開く | トップページ | えっちらおっちら »

コメント

え、ちょっと失礼ですが面白いです(。^(エ)^;)
ウンピョウの名前が「豹」と結びつかないんだねぇ。
さらっと見て、自分は解っていると思うのかな。
名前ばかりか、動物のことを簡単に識ることできませんよねぇ。。

投稿: kumaka | 2006年10月20日 (金) 01:32

ウンピョウのピョウ=豹とならないところが、結構不思議なんですけどね。
エゾシカ、ホンシュウジカみたいに、前に言葉が着くと、濁る場合が多々あるんですけど。
ただ、思うのは、里山の代表的生き物であるはずのタヌキさんですら、人々の意識から遠く離れつつあるってことなんですよね。
結構、年配の方なんかは、これがタヌキだとおわかりになるみたいなんですよ。

投稿: Ray | 2006年10月20日 (金) 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雲を背負う:

« カバの口は150度開く | トップページ | えっちらおっちら »