« やっぱりイルカ♪ | トップページ | 水族館のハズですが(笑) »

2006年10月 6日 (金)

広くて、広くて(◎◎;)

4日目。
この日の目的地は多摩でした。
本当は初日に行きたかったところなんですが、いかんせん、水曜日は多摩の休園日だとのことで、上野とドンしました。(ドンって分かります?入れ替えるって意味なんですけど、どこの言葉なんだか、分からないで使ってます(笑))
東京へ行くことはちょこちょこありますが、もっぱら上野を回る程度で、多摩まで足を伸ばしたことはありませんでした。
動物園や水族館に興味を持ってから、話題の多いこの動物園のことが気になってはいたのですが、ようやく行ってみることが出来ました。
で、さっそく、話題の中心人物・・・じゃない、中心動物へ(笑)
Shizuka コンパクトデジカメだと、このあたりが限度みたいです。
やんちゃ盛りのシズカちゃん。
お母さんの回りをちょろちょろして、飛びついてみたりしたかと思えば、あちらこちら冒険してみたり。
お母さんのアシリさんは、のんびり座って構えているようでも、娘の姿が見えなくなると、立ち上がって様子を見ていたようでした。
さすが、お母さん。

Eucaly で、こちらも、話題の中心かと。
アミメキリンのユーカリちゃん。
いや、だから・・・・コンパクトデジカメでは・・・以下略(笑)
ちっこいですなぁ。
他が大きいから・・・・、でも、マリモちゃんサイズくらいのコもいたような気がするんですけど。
それにしても、キリンの群れってのは、いつもインパクトが強いですな。
ここと、名古屋の東山動物園で、いっぱい居るのを見ましたけど、普通は2頭程度、頑張っても3頭しか経験がない自分としては、ただただ壮観。ため息しか出てきませんな。

で、おまけ(笑)
Yukihyou
多摩のユキヒョウは、きれいですね。
それに、よく動いています。
これはたまたまだったのかしら?
表示によれば、このコはシンギズくん・・・のハズなんだけど・・・・、違ってたらごめんなさい。
さすがに、個体識別は一度では無理です。
ガラス越しなので、一部白茶けてますが、ぺろっと舌を出した表情が可愛らしかったので、アップです。

それにしても、広いですねぇ。
開園と同時に入ったのに、一つの檻の前であまり時間を食っていると、その日のウチに回りきれない広さです。
レッサーパンダの赤ちゃんを見たくて並んだのと、このユキヒョウの前でしばらく過ごした・・・くらいかなぁ。
ここも、数日がかりで回らないとダメですかね?

以下、旅行記その4

 

 

多摩まで遠いのかと思っておりましたら、案外あっさり着いてしまいました。
ただ、北海道には「私鉄」というヤツがないので、京王線とか言われても・・・う~む、なんです。
それでも駅員さんに教えていただき、電車に乗って、なんとか辿り着いたのは、開園時刻より30分ほど前でした。
入場券買って、園内マップとにらめっこしながら(していたのは、もっぱらHARUKAさま(笑))回りました。
さすがに、足が痛い(笑)

しかして、本来の上京の目的はその夜にあったわけでして。
19時開演の舞台を見るために、今回上京したんですよ。
本来の目的がどこにあるのか、さっぱり分からない旅行になってしまいました。
どう考えたって、動物園水族館巡りが主体だと・・・誰もが思うよな。
劇場は新宿。
田舎モノには、最悪の場所です。出口は多いわ、出たら方向は分からないわ(笑)
特に駅構内は、かなり迷います。
新宿乗り換え・・・なんて聞くと、下調べだけは十二分にやりますね(笑)
ついでにお芝居は、休憩時間無しの3時間。これはちょっと辛かったなぁ。
狙いも、見せ所も理解はするんですが、もうちょっとコンパクトにできるお芝居だと思いました。
演出さん、もうすこし修行しましょう。終わったら、腰が痛かった。

宿に戻ったのは11時。
流石にそれから飲みに出る気力もなく、コンビニで軽食を買って済ませてしまいました。

以上、4日目、終わり。

|

« やっぱりイルカ♪ | トップページ | 水族館のハズですが(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広くて、広くて(◎◎;):

« やっぱりイルカ♪ | トップページ | 水族館のハズですが(笑) »