« 戯れ | トップページ | 元気っ!! »

2006年11月17日 (金)

冬と言えば

やはり、冬に元気なところを見せてくれるだろうってのは、こちらでしょうか。
Ruru02 ホッキョクグマというからには、寒くても平気!
とはいえ、ルルさんは、冬毛への生え替わりが上手く行ってないらしい。
そのせいか、なんとなくいじけ気味に見えたりして(笑)
もしかして、夏場のダイエットが原因・・・なんてことは無いよね??
なんか、食べ物の好みとか変わってきたらしいけど、大丈夫かな?
ホッキョクグマ館は、とにかく観覧スペースのキャパが小さく、混み出したらあっという間に館外へ行列が伸びます。
苦手なので、もぐもぐタイムは避けるようにしているんですが、それでも水中のホッキョクグマを見たい方は多く、アクリルガラスの前は、混み合っているコトが多いのですね。
だから、殆ど、上から眺める格好になります。
上の観覧スペースだと、もぐもぐタイムさえ避ければ、なんとかゆっくり見ていられるので。
ハゲチョロイワンくん・・・6歳になって・・・そろそろ繁殖可能な年齢になってきているハズなんだけど、どうなんだろう?
繁殖行動の真似事はするらしい・・・と聞いているんですけど。
旭山は、ホッキョクグマの繁殖では実績のあるところですから、そろそろ期待したいんですけど(笑)

そういえば、旭山の来園者のマナーが低下していると、新聞に載りましたね。
自分も、旭山へ行くたびに感じていたことでした。
動物あってこその施設であれば、動物が驚いたり、動物の身体に良くないことは避けるというのが当たり前。
当たり前だと思うんだけど、「客」という立場にふんぞり返って、自分たちさえ良ければそれで良いと言う雰囲気がまかり通っている。
この施設には、入場に伴ってこういうルールがある・・・・てのは、本来最初に確認すべきコト。
そこまでしなくとも、注意されてそれがやってはいけないコトだと分かったら、素直に従うべき。
それが出来ない。
注意されればくってかかる。逆ギレする。
その結果、制服の警備員が配備されることになって。
施設そのものが改装されることになる。
それが、小さい子どもならともかく、いい年した大人・・・ヘタしたら年配の人だったりして・・・情けないねぇ。
日本の将来、ちと暗いぞ。

 

 

・・・・雪です。
思いっきり降ってます。
しんしんとかこんこんというレベルではありません。
ぼたぼた・・・・です(笑)
明日、少し早起きしないと、出掛ける前に除雪だな、こりゃ。。。。
てか、余裕見て行かないとたいへんだわ、こりゃ。
道路が滑る。
シーズン最初の雪道とあらば、慣れるまではのろのろ運転だ。
開園時間は夏期より遅いと言えど、高速道路に乗る時間を遅くするわけにはいかない。
だって、通勤割引が効かなくなる。
北海道の片田舎で(笑)割引のシチュエーションが限られているから、数少ないチャンスは利用したいぞ(笑)

|

« 戯れ | トップページ | 元気っ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬と言えば:

« 戯れ | トップページ | 元気っ!! »