« 生存報告(笑) | トップページ | 寸暇を惜しんで »

2006年12月 1日 (金)

ジュニア

まず、最初にお伺いしたのは、名古屋の東山動物園。
3月に一度行っているので、二度目の訪問となります。
コアラを初めとして、そうそう見ることの出来ない生き物がたくさん展示されていたり、何より、最初に此処のキリン舎を見たときは、良い意味でショックを受けました。
だって、柵がなかったんですもん。
一またぎで観覧席まで来てしまえるような錯覚をおこすほど・・・実際は水路を挟んでいるのですが、植え込みに上手いこと隠れて見えないのですね・・・見事な展示方法に加えて、その時はまだマリモちゃんもキンタくんもいたので、全部で8頭!まさに群れを作っている状況に、とにかく感動しました。
マリモちゃんもキンタくんもいなくなって、寂しくなったと思いきや、新しい命が誕生するようで。
トリノくんのお母さんが、現在身ごもっていらっしゃるのですね。
マリモちゃんのお母さんは、残念なことになったそうで、産後療養中(?)で、1頭だけ柵の中にいらっしゃいましたが、早く気持ちも身体も元気になって欲しいです。
キリンさんのネタは、今回旅の道連れをしてくださったHARUKAさまのブログ「獅子の子は獅子」で取り上げてくださっていますので、お座りトリノくんやコアラのティムタムくんの様子はそちらでご覧ください(笑)

さて、
Prince
東山動物園をお訪ねするときは、どうしても見ておきたいお顔があります。
ここのライオンの男の子は、旭山のライラさんとレイラさんのご子息だからです。
どちらかと言えば、お母さん似(?)でしょうか、それともまだ若いせいでしょうか、穏やかで優しげなお顔の王子様でいらっしゃいました。
旭山では、キミの弟が誕生しているよ。
もうそろそろ一般公開になるのかな。
「赤ちゃんが生まれましたから見に来てください。」と言う宣伝をしないのは、旭山のポリシーからして仕方がないのだけれど、そろそろ情報公開して欲しいところだわね。

Nemunemu そして、本日の癒し系(笑)
動物の親子ってのは、どうしてこう、口元が上がり目尻が下がってしまうのでしょうね。
お母さんにくっついてお昼寝中の、アシカの赤ちゃん。
気持ちよさそう。
見ているだけで、こちらも幸せになりました。

 

 

 

2日目

朝、目覚めたときには、列車は既に40分も遅れていた。
原因は、濃霧による徐行運転・・・・これはまぁ、仕方がない。
相手が自然現象では、無理を言う積もりはない。
だが、福島で新幹線に乗り換えるつもりで見ていた30分の余裕を、とっくにオーバーしている。
問題は、この事態を回避する手段があったにも関わらず、JRがそれを取らなかったと言うことなのだ。
一つ前の停車駅、仙台に着く前に知らせてもらえれば、本来福島から乗る予定の新幹線に、仙から乗り込むことが出来たハズだった。
もちろん、仙台から福島までの新幹線特急料金は追加になるけれど、それは時間を買うのだからして仕方のないことだ。
前夜、JR北海道の車掌が検札に来たときに、福島で新幹線に乗り継ぐことは告げてある。にも拘わらず、それがJR東日本の車掌に引き継がれていなかった。
単に福島で降車する客だと思われていれば、連絡が来ないのもうなずける。
実際、9月末に同じルートを辿った時は、きちんと引き継がれていたため、折しも東北地方は集中豪雨、常磐線が止まり東北本線も影響を受けるかも知れないから・・・・と、仙台到着前に連絡をくれたのだ、その時の車掌は。
未だに怒りが治まらない。
どうしてくれよう、JR北海道。

てなわけで、予定時刻を30分以上オーバーして、名古屋着。
新幹線改札を出て、在来線改札へ向かおうとしたらば・・・・。
・・・・ここは、どこ・・・・・?
どうやら妙な方向の改札を出たらしく、記憶にある名古屋駅とはだいぶ違う。
待ち合わせをしていたHさまから電話があるも、答えようがないんである(笑)

「今、ドコ~~?」「ここはドコでしょう?」
「ドコにいるの~?」「私はドコにいるんでしょう?」

なんとか、見覚えのある時計塔へのルートを自力で見つけ出し、無事Hさまと合流。
荷物をコインロッカーに預けて、さくっと東山動物園へ向かいましたとさ。

穏やかなお天気で風もなく、良い動物園日和りでした。

|

« 生存報告(笑) | トップページ | 寸暇を惜しんで »

コメント

キムタム君の動画、可愛いですね~(。^(エ)^* )
ライオンさんもアシカさん親子も、アウ~ンと可愛いですぅノノ

投稿: kumaka | 2006年12月 2日 (土) 22:14

コアラは寝ているコトが多いそうで、動いているのを見られるって、結構ラッキーなことなんだそうですね。
丁度、ご飯のユーカリの葉を取り替えるトコロで、ティムタムくん、飼育員のお兄さんに「構ってちょうだい!」モードだったみたいです。
ちなみに、動画のご感想は、是非ともHARUKAさまのブログの方へ(笑)

投稿: Ray | 2006年12月 2日 (土) 22:42

Rayさん メールありがとうございました
どこをどう読んだのか ほんと慌てモノでスイマセン!
あらためてリンクさせて下さいね('▽'*)♪
マリモちゃんの可愛さを確信されましたね うふふふ
それにしても遠路遙々来られたのですね
私もいつか北海道の動物園に行ってみたいです
旅の記事これからも楽しみにしています。

投稿: リッピ | 2006年12月 4日 (月) 01:19

リッピさま。
どうぞどうぞ♪
こんなブログでよろしければ!
ネタ切れおこしたときは、日記と化しますけれど(笑)
マリモちゃん、初めての旭川の冬を迎えます。
名古屋と違って、雪は多いわ気温はひくいわですからね。
慣れるまでは大変かも。
日曜日に旭山へ行ってみたのですが・・・・折しも旭川大雪降ってました・・・大事を取ったのか、運動場の方までは出していませんでした。
ヘタに足でも取られたら大変ですものね。

投稿: Ray | 2006年12月 4日 (月) 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジュニア:

« 生存報告(笑) | トップページ | 寸暇を惜しんで »