« 最終日 | トップページ | アテられました♪ »

2006年12月10日 (日)

ふるさと・・・?

やはりホームグラウンドは旭山。
もともと、名古屋港で水棲ほ乳類に興味を持ったのが最初ですが、現在居住地の一番近くで見られる水棲ほ乳類は、旭山動物園のアザラシさんしかいなかったってあたりが事実です(笑)
とは言え、頻繁に通い出してもうすぐ1年。
アザラシさんだけではなく、いろんな生き物たちを見て、眺めて、触って(もちろん、子ども牧場で!)いろいろ教えて貰ったり発見したり・・・それは未だに変わりませず、修行中の身であります。
旅から戻って・・・こちらも色々と勉強したり、楽しんだり・・・早速旭山へ行って参りました。
既に12月の土曜日は全て、旭山通いで潰れる予定です・・・・って、夏場より頻繁じゃんか!?

さて、はじまりましたね。キングペンギンの散歩。
King_sanpo ユーモラスな団体さんの行進です。
本当は、この次の日からの実施のハズで、この日は練習なんだとか。
見られないと思って来ただけにラッキーでした。
この日来園された方も大喜びのご様子で、あちらこちらから「可愛い」の声が乱れ飛びます。
お聞きしたところでは、このお散歩をかなり待ちわびていた(キングペンギンが!)らしく、みな元気に飛び出してきたそうです。途中、好奇心いっぱいで立ち止まるヤツ、列を外れて観客席に飛び込みそうになるヤツ、転んだままに横着して滑って行くヤツ・・・。観客席から笑い声が絶えません。
本来なら、彼らはエサを探しに行くところであって、野生下においては、生死をかけた行軍のハズなんじゃ・・・(笑)
マナーの低下が叫ばれている昨今ですが、どうか、来園者のみなさんのご協力で、無事、キングさん達が楽しくお散歩できますように。

キングさんのお散歩を楽しく眺めた後、もうじゅう館へ。
レイラさんと王子様はまだ公開になっていませんでしたが、ようやく情報だけは載りましたね、ホームページ。
公開することと、情報を発信することは別物だと思うので、ひとつよろしくお願いしますね、旭山さん。
このところ、生まれて直ぐ死んでしまったものは、情報を出すことすらしないと言う事例が他の動物園で2~3ありましたから、こちらも若干神経質になっているかもしれません。
昨今、情報網が発達して、動物園側で公式に発表せずとも、誰と誰がおめでた・・・と言う情報は聞こえてくるんですね。でも、いつまで経っても話題に上らず・・・・気がついたら、実は残念なことに・・・なんて話が、後から回ってきます。
そういや、夏にキングペンギンのヒナのとき、旭山も、ソレやったでしょ?!
他人があれこれ言う筋合いではないの分かっていますが、遠く離れた知らぬ動物園の話ならともかく、旭山の動向は・・・・やはり知りたいです。
日頃、お世話になっている顔見知りの(一方的に(笑))生き物たちのことですから、特に。

で・・・・、もうじゅう館の話だって!
ガラスの方から撮った写真で写り込みが煩いですがご容赦を。
お~~い!トンちゃん、トンコちゃん!!何処へ行く?
Tonchan08 クマゾウくんと展示入れ替え直前だったのですが、何を思ったかトンコちゃん、脱走を試みた・・・?
いや、そんなハズはありません(笑)
でも、するするすると上っていったのには、さすがに驚きましたよ。
向こう側に何か見えたのでしょうか?・・・でも、ヒグマの視力は非常に悪いはず・・・。
お客さんが誰もいなかったのがホントもったいない。
いたらいたで、さぞかしびっくりされたでしょう。
日頃から、こうして遊んでいるのかも知れませんが、自分が目撃したのはコレが初めてでした。
こういうことがあるから、動物園通いはやめられません!

|

« 最終日 | トップページ | アテられました♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと・・・?:

« 最終日 | トップページ | アテられました♪ »