« ご夫婦? | トップページ | 戦場・・・・ »

2007年1月30日 (火)

なるほど!

八景島シーパラダイスでお目に掛かった、ハイイロアザラシさんです。
Haiiro この角度から見て、あれっ?って思われた方、かなりめざといですね(笑)

生息地は大西洋の北側になるんだそうで、カナダ、アメリカ東海岸、イギリスやアイルランド・・・そちら側でよく見られるアザラシさんだそうです。
こちらでは最もポピュラーと思われるゴマフアザラシさんより、かなり大きくなるタイプですね。

このハイイロアザラシさん、正面から見るとこんな風です。
Haiiro02一瞬、目が点になりませんでした?
自分はなりました(笑)
良く知っているゴマフさんやゼニガタさん、ワモンさんたちと比べて、顔のカタチがまるきり違ったもんですから。

鼻が長いと言うんでしょうか。
顔が長いと言うべきなんでしょうか。
実は鳥羽水族館にもハイイロアザラシさんが居て、一度お目に掛かっているハズなんですが、こんなにも特徴的なのに、記憶がありません。
もしかして、個体の雌雄や年齢で、顔の造形が違ってくる種類なんでしょうか??
Kanban5

こちらは、旭山動物園で夏の間、アザラシ館の隣に展示してあった職員さん手作りのアザラシ看板です。
18種(カリブモンクアザラシさんがいなかったような・・・・)のアザラシが、ご覧の通り大きさや生息地の説明とともに、カタチを模して作られています。
ハイイロアザラシさんが、ここにいるのですが・・・・・。
この鼻面のラインがこうなっているナゾが、ようやく解けましたわ。。。。

|

« ご夫婦? | トップページ | 戦場・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なるほど!:

« ご夫婦? | トップページ | 戦場・・・・ »