« ・・・残念・・・・ | トップページ | 北帰行 »

2007年4月17日 (火)

鳥違い・・・・(笑)

夏期開園の時には、何とかなっていると・・・思いたいのだけれど(笑)
旭山動物園の総合動物舎の一角にいるダチョウさんは、エミューさんと同居しています。
いや、年明けくらいまでは確かに一緒にいたのだけれどね。
ダチョウさんにいじめられるのか、ここしばらくは一緒に展示していなかったのだな。
・・・・が、看板だけはそのまんまだった・・・・・。
Dacho01

こちら、ダチョウのダンナさま・・・つまりはオス。
羽毛はなにやらコテでもあてたようにパーマが掛かり、嘴は赤く、なにより羽毛の色は黒いです。
こちらは素直に、ダチョウだ・・・・と言ってもらえるんだが。

 

Dacho02問題は、こちら(笑)
羽毛の色はグレーなんです。
嘴も赤くないんです。

その結果、こちらをエミューとおっしゃる方が殆どなんです・・・・・。
でも、こちらは歴としたダチョウさん。
奥様・・・すなわち、ダチョウはオスとメスで色が違うのですね。
小型~中型の野鳥の場合は、・・・カモなんかもエクリプスを除いてそうですが・・・オスとメスで色が違うのは結構あることなのだけど、大型の鳥の場合は、白鳥のように雌雄の区別が付きづらいと言うイメージでご覧になってしまうのでしょうか?
それとも、エミューという鳥をご存じないせいでしょうか。

看板に偽りがあるのも確かなんだけど・・・・姿形は間違いなくダチョウなんだけどなぁ。
もとより、解説板お読みになっていないでしょう。
ダチョウとエミューでは、大きさはもちろん、足の爪の数が明らかに違います。
なのに、なのに、なのに・・・・(笑)

どういう訳か人・・・ならぬ鳥・・・違いをする方が一杯いるのです。。。。。

|

« ・・・残念・・・・ | トップページ | 北帰行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥違い・・・・(笑):

« ・・・残念・・・・ | トップページ | 北帰行 »