« 会いたかったよ~♪ | トップページ | 強きモノ、それは・・・ »

2007年5月 8日 (火)

400キロを突っ走れ!

釧路動物園をお訪ねした翌日は、ほぼ移動日でした。
1時間少々足を伸ばして、厚岸水鳥観察館へ。
前にお世話になった学芸員(だったっけ??)の方にご挨拶。
実は、旭山にはまる以前に、「野生生物との付き合い方」については、此処で下地が出来ていました。
自分たちが良かれと思ってしていることが、じつは野生のシステムを狂わせていると言うこと。
保護にせよ駆除にせよ、人間が野生生物に干渉すること自体、実に危険であるということ。
だからこそ、旭山の主張を聞いたときには素直にうなずけた訳ですね。

本当は別寒辺牛湿原のサギとか、写真撮ろうと思っていたのですが、この日はあいにくの荒天となりまして、一枚もシャッター切っておりません。
よって、前日の釧路から。
Tsuyoshi ホッキョクグマのツヨシくんです。
帯広のピリカのお兄さん。お名前は、北海道に本拠地を置いたプロ野球球団の某選手から頂戴したそうです。昨シーズン、引退なさってしまわれましたが。。。

野生なら、丁度独り立ちしたばかり・・・というくらいでしょうか。プールで、骨付き肉をおもちゃにしていたツヨシくんでした。
・・・・骨付き・・・・骨付き・・・?どっちかって言うと、肉着き骨だよね(笑)
でも、解説してくださった飼育員さんは、骨付き肉って言ってらしたので。

こちらもまだあどけなさが残ります。
Choco アムールトラのチョコちゃんです。
もうすぐ、3歳になる女の子。
ダンナのリングくんは一つ違いですが、体格差があるのでまだ一緒にはできないのだとか。

この日はチョコちゃんが屋外展示で、リングくんは室内で寝転がっていました。

ちなみに、チョコちゃんはご挨拶するとお返事をしてくれます。
これは、ちょっと嬉しかったかも♪
トラさんへのご挨拶の仕方は、広島県にある安佐動物公園の「トラトラ漫画」をご参照ください。
とても楽しい読み物です。

 

 

この日、移動距離も半端じゃありませんでした。
釧路の東側から、登別まで約400キロ。途中休憩を何度か挟んだとはいえ、まる9時間の運転です。
流石に・・・・くたびれました。

タイトルは、ソガ隊員へ哀悼の意を込めて・・・・。
マニアの方ほど詳しいわけではありませんが、俳優さんのお名前に目がとまる程度の知識は持っていました。
しかも、ああ言うカタチで・・・となれば、やはり残念でなりません。
「700キロを突っ走れ!」の回では、主人公はソガさんではなかったのですけれど。
今でも心に残る作品群を作り上げてくださった人たちの一人に、感謝申し上げるとともに衷心よりお悔やみを申し上げます。

|

« 会いたかったよ~♪ | トップページ | 強きモノ、それは・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 400キロを突っ走れ!:

« 会いたかったよ~♪ | トップページ | 強きモノ、それは・・・ »