« ちゅん♪ | トップページ | 悔しい・・・・ »

2007年7月 4日 (水)

生命力の強さ

昨日保護した落巣ビナ。スズメの仔です。
Tree_sparrow02 まだ、頑張ってます。
専門のサイトさんにもいろいろお伺いしながらの試行錯誤。

本来なら巣から落ちた時点で、この仔の運命は決まったも同然だったわけで。
ひょんなことから人間に救われて、先のことは全く分からないけれど、僅かずつながら生きながらえる期間が延びている。
吹けば飛ぶような身体で、小さな命が一生懸命頑張っている。

託された命が、とてつもなく、重いです・・・・。

|

« ちゅん♪ | トップページ | 悔しい・・・・ »

コメント

Raysan、ご苦労様です。
食餌も大変でしょうけど、ちょっと気になったのが排泄。
よく哺乳類だと、母親が子供の排泄を促す為、お尻を舐めるとか。
で、人間が母親役をするときも、子供のお尻をちょっと刺激するようにと聞く。
鳥の場合もそうなのかなぁ。

投稿: kumaka | 2007年7月 5日 (木) 00:49

とても残念なことに、おちびさんはお星様になってしまいました・・・・。
夜明けと同時の起床も、数十分おきの給餌も、失った悔しさに比べれば、たいしたことは無かった気がします。

ちなみに、排泄は勝手にやってました。
小鳥の場合は、必要ないみたいです。

投稿: Ray | 2007年7月 5日 (木) 21:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生命力の強さ:

« ちゅん♪ | トップページ | 悔しい・・・・ »