« 衝動~~! | トップページ | 華麗! »

2007年8月 7日 (火)

豪快!

引き続き名古屋港水族館。
ここの「顔」と言えば、やはり避けては通れない(笑)
Orca03 シャチです。
名前はクー。
17歳の女の子(笑)

でも、6mの体長、3トンの体重。

その巨体が、ここまで舞い上がります。
ダイナミックジャンプです(笑)
当然この後、着水の際にも水しぶきが豪快です。
ちなみに、此処のプールは海水を使ってますから、カメラや時計は要注意です。

Orca04 でも、わざと観客に水を掛ける動作をさせることもあったりします(笑)

しかして、クーちゃんの場合、これはショーでもパフォーマンスでさえも無く、あくまでトレーニング。
運動不足を防いだり、トレーナーと意思の疎通を図るためのトレーニングであって、いつかショーとして見せるってなものではありません。
あくまで研究個体であって、決して、客寄せの見せ物ではない・・・・と言う水族館の考え方が、某動物園と重なるトコロがあるせいか、個人的には好きな水族館です>名古屋港

もっとも、クーちゃんはあくまでマイペースです。
観客の思惑も、水族館の考え方も、トレーナーさん達の思いも・・・・ひたすら関係なく、マイペースです(笑)

 

 

名古屋行きてぇぇぇ!
と叫いたのは、9番ちゃんが生まれた日(笑)

ふと気がつけば、翌週金曜日には、所用のために、現在地よりも3時間も空港に近い地点にいるではないか。

問題は。。。。
自分が高所恐怖症だということで(笑)

無論、夜行列車を使うと言う手もあるのだが・・・・それでも、僅か30分ほどの差にしかならないのなら、いっそ、そうしようかと思っては居たのだけれど。
あいにく、列車は満席で・・・・・。

お宿は・・・昨今、携帯サイトからも予約が出来るとあって・・・・問題は無い。

ここは、肝を据えて飛行機で行かねばなるまい・・・・。

離陸の時は目を閉じ耳を塞ぎ、途中の揺れは、新幹線のぞみに乗っていると必死で(笑)思いこむ。
台風とどっかですれ違っているハズだけど、極端な揺れは無かったようで。
だが、エアポケット・・・?エレベーターが下降するときの、あの間隔・・・は、流石に、顔から血の気が引くの分かる(笑)

幸い、曇り空の上夜間に掛けての飛行で、下は全く見えない。
席も通路側・・・・てか、飛行機自体が随分コンパクト(笑)
通路を挟んで3列ずつしかない。
これで、名古屋まで飛ぶんだ・・・大丈夫か?(当然、大丈夫なんだけどね)

それでも、約1時間半・・・・ウチから旭山行くより短い時間だ・・・で、無事着陸。
空港まで迎えに来てくださったHARUKAさまと無事合流。
飛行機に乗る前に予約しておいたお宿に荷物を放り込み・・・・手近なところで酒宴に突入(笑)
ビールが美味しかった♪

・・・・それでも、やっぱり飛行機は乗りたくないです・・・・。

|

« 衝動~~! | トップページ | 華麗! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪快!:

« 衝動~~! | トップページ | 華麗! »