« 豪快! | トップページ | 独り占め~~っ! »

2007年8月 8日 (水)

華麗!

シャチが豪快なら、イルカは華麗。
シャチに比べれば華奢な体躯は、時に可愛らしく、時に巧みに魅せてくれます。
Dolphin02

クーちゃんのトレーニング風景・・・ってことは、一緒に飛んでいるのはAさんとBさん・・・かな?

イルカさん達がアルファベットで呼ばれるのは、これも名古屋港水族館の考え方で、愛称をつけることで愛玩化してしまうことを案じた故のご配慮です。
あくまでも彼らは野生の生き物。
それを、借りてきているのだから・・・・と言うことで、初めて聞いたときは心底感心しました。
ヘタをすると普通に野生の世界で暮らしている生き物たちをさえ、愛玩用と同様に扱ってしまう傾向があるのが私たち。
あくまでも一線を引き、借り物であり、学ばせて貰っていることを忘れないための呼称なのですね。

ここでは、シャチとイルカが同じプールにいます。
個性や相性もあるようですが、一緒に遊んだり、けんかしたり・・・・。
異種同士であり、野生下では、時に食う食われるの間柄であるシャチとイルカが、実は意思の疎通が図れるのです。
大丈夫なの・・・?とお尋ねになる方が時折いらっしゃるとか。
人間のちっぽけな経験と推測だけで量り切れないものが、どうやらそこには存在するらしいです。

ナイトパフォーマンスのワンシーン。Dolphin01 どうしてどうして、シャチに劣らぬ豪快さ。
豪快にして華麗なるスピンジャンプ。
しかも縦回転。

これは、紛れもなくMさんですね??

華麗にして艶やか、まさにMさんに相応しいジャンプ・・・いや、だって女王様だし(笑)

世界でも有数の広さを誇る、名古屋港水族館のメインプール。
若い連中も加わって、今では4頭立ての連続ジャンプも見せてもらえます。
やっぱりイルカの多頭ジャンプは良いなぁ♪

一晩、ホテルでぐっすりと休んで、翌日は土曜日。
そっかぁ・・・まだ土曜日なんだ。
飛行機は苦手だし、そうそう乗りたいモノではないのだけれど、この早さは確かに楽だよね。
いそいそと支度して、金山駅でHARUKAさまと待ち合わせ。
今日は一日がっつりと水族館を堪能するのだ!!!
・・・いや、表現に一部誤りがあります。
がっつりと鯨類を堪能するのだ!!!
・・・ふう、これでほぼ正確なところかと(笑)
イルカもシャチもベルーガも、みぃ~んな鯨類です。
でもって、魚類の皆さんごめんなさい。

そうして、大失策に気がつくのです。。。。

カメラのメモリカード、入っていないじゃん・・・・・。

そして、そういうときに限って、コンビニでも水族館の売店でも、その類のモノは全く置いていなかったりするのです。。。。。
金山まで地下鉄で往復する羽目になりました。。。
HARUKAさま、ごめんなさぃぃぃっ!

一番容量の大きなカードを調達して、さぁ!シャッター押しまくり(笑)
しかして、基本的に水族館は薄暗い。
ベルーガ水槽は、もっと暗い。
せめて屋外で行われるパフォーマンスやトレーニングこそわ・・・と思ったら、今度はシャッターを切るタイミングが遅すぎる。
最初の頃の写真、イルカやシャチの、尾びればっかり写ってます(笑)

気温はともかく、湿度が高い。
自分の汗でアレルギー起こす人間には、この気候はほぼ拷問ですな。
体中かゆくなってくるんだけど、かきむしると後が大変だし。
時折、冷房の効いた室内へ避難がてら、ペンギンさんやカメさんを眺めて、それでもしっかり最後のパフォーマンスまで拝見しました。

夕食は、名古屋名物(?)手羽先♪
なるほど、名古屋の手羽先って、つまりは甘辛いお味噌がミソなのね(笑)
暑さで胃をやられ掛け、食欲もあまり無かったのだけれど、手羽先は美味しかったです。
ただ、基本的に夕食を摂れる時刻が遅いのね。
前日、飛行機が着いたのは8時近くだし。
この日、水族館がはねたのも8時だったし。
それから街へ戻って居酒屋さんへ行くので、夜がしっかり遅くなります。
気がつけば強行軍(笑)

がんばれ、オバサンの体力(爆!)

|

« 豪快! | トップページ | 独り占め~~っ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 華麗!:

« 豪快! | トップページ | 独り占め~~っ! »