« 空中散歩 | トップページ | 何かご用? »

2007年11月23日 (金)

お隣さん

どちらもシカの仲間で、どちらもご婦人です。
でも、片方のご婦人には、角があります。
Urara03

トナカイのうららさんです。
すっかり冬毛に変わって、暖かそう♪

もう間もなくアルバイトの季節(笑)だし、12月24日の夜はきっと、トナカイ舎が空になっているんだね(笑)

この時期、オスの角は既に落ちてしまっているので、サンタさんのそりを引くのは、女の子のお仕事になります♪

トナカイだけが、シカの仲間でメスにも角があります。
北極圏に住まうトナカイは、冬に、固く締まった雪を掘り起こして、コケなどを食べるのだそうで、角はその際に必要な道具であるらしい。
もちろん、オスのトナカイには強さの象徴としての役割もあり、メスの角よりはるかに立派な角になります。
生憎、旭山にはオスのトナカイが居ないので、比べられないのが残念ですが。

Sachi03 金網一つ隔てていらっしゃるのはワピチのサチさん。

基本的には、シカの仲間はメスには角がありません。
ワピチは、たいそう大柄なシカで、自分はお目に掛かったことがないのですが、亡くなられたサチさんのご主人の角・・・ワピチ舎のすぐ前に展示してあります・・・は、物凄く立派です。
生きているときにお会いしたかったなぁ・・・・。
春になる前に・・・釧路行ってみるかな・・・・。

お二人とも未亡人で、時折何やら会話でもしているように金網越しに隣に居たりします。
そのせいで・・・・同じワピチだと思われたり、トナカイだと思われたりすることがあります。
ちゃんと看板を見ようよ。ここまで違う生き物なのにね。
あ、でも顔立ちの優しいあたりは似ているのかな??

「オオカミの森」が完成したら、お引っ越しすることになるのかな?
どんな展示になるのか、大層楽しみです。

 

 

 

えと、私淑している某動物写真ブログの管理人様が、北上なさっているらしいです。
もしかしてもしかすると、北上の理由はアレでしょうか?
当日お目にかかれるんでしょうか??
お顔もご本名も存じ上げないのですが、たぶん、くらぶのKさんがいらっしゃればわかると思うの。

ドキドキドキ・・・・・!

ご挨拶させていただけるかどうか分かりませんが、とてもとても楽しみです。
どうか、お天気が荒れませんように・・・・。

本日、窓の救出作業で、汗びっしょりになりました。
屋根から落ちた雪は固くて重いのです。
それでなくとも腰痛抱えてるのに・・・・。
時期的に早すぎる大雪のせいで、自治体の除雪体勢が整っていないもんだから、朝方メインストリートの除雪がされていないと言うことがあったりします。
んでもって、車で出掛けるときには、車庫前の除雪もしないとなりません。
・・・・辛い季節であります・・・・。

|

« 空中散歩 | トップページ | 何かご用? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お隣さん:

« 空中散歩 | トップページ | 何かご用? »