« 密度 | トップページ | お隣さん »

2007年11月22日 (木)

空中散歩

冬期は、やりません。
・・・・オランウータンは、ご存じの通り熱帯インドネシアの出身。
寒さは苦手なので、室内展示になるのですが・・・・小春日和の穏やかな日には、屋外展示をしていることもあるのです。
空中放飼場は、オランウータンの自由意志で行き来が出来ます。
本来なら、見られる見られないはオランウータンの気分次第なのですが、一人でも多くのお客さんに見て欲しいということで、もぐもぐタイムには、反対側におやつを置いて、渡って貰うようにしているわけです。
それでも、もしもオランウータンの気分がノらない場合は、見られないことだってあるんです。
決して、強制はできませんものね。
Orangutan07

この日、ジャックさんが空中放飼場へ出たのは、屋外放飼場が日陰で寒かったから・・・みたいです。
反対側の方は、日が当たっていたので、暖かそうに見えたんでしょうか。
でも、ご覧のとおり風が強かったのです。

念のため、ジャックさんは右からひだりにむかっているトコロです。
Orangutan08

で、いつものとおり、途中で一休み・・・と見せかけて、ぢつは・・・・・、妻と子ども達のいる建物を見つめています。

 

 

Orangutan09  室内でも、お父さんの姿を見ようと、妻と娘が窓に貼り付いていました。

カメラを構えると、リアンさんの表情が硬くなります。
オランウータン館は、室内ですから光量不足のため、きちんとフラッシュを切っていないカメラは、間違いなく閃光を発します。
昨今、言われても言われてもフラッシュを切らない・・・自分のカメラが発光しているのに気づいていなかったり、切り方を知らないくせに使うことを躊躇わない・・・人も多くなり、リアンさんもいい加減嫌気が差しているんじゃないかと想像するところです。
カメラ向けられると警戒するようです。
まぁ、予告も無くあの閃光をいつでもかつでも浴びせられるんじゃぁねぇ。。。。

 

 

順調すぎるほど降り積もって、60センチ越えです>積雪。
もっとも、東北の方では70センチを越えたトコロもあるように聞きました。
11月だというのに、なんちゅー雪の量だ!?

ベランダ窓が、既に半分埋まっているんですけど・・・・?
屋根から雪が落ちるからなぁ。
悪天候で、三連休も遊びに行けないようなので、除雪三昧で過ごすことになりそうです。

|

« 密度 | トップページ | お隣さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空中散歩:

« 密度 | トップページ | お隣さん »