« のんびり、ゆったり | トップページ | あなたが遠い・・・・ »

2007年11月28日 (水)

おめでとうー!!!

円山から朗報が届きました。
Lion01 ティモンさん、おめでとーっ!!
今は亡きジェスパさんがご高齢だったこともあり、子どもは望めないと思っていたけど、若いお婿さんのお陰で、ティモンさんも、初めて母親となりました。
ちゃんと、赤ちゃんの面倒見ているかな?

初産ということもあるし、まだ予断を許さないのでしょうけれど、無事に元気な姿を見せてくれることを祈ります。

男の子かな。女の子かな。何頭いるのかな??

年末か年明けには円山へ行けると思うので、とてもとても楽しみです。

上手く行けば、ララさんところにも新しい命が誕生するようだし・・・・こちらは早くても3月くらいの公開になるのかな・・・・来年は、円山が面白い♪

ときに・・・・。
また数日留守にします。
思い立ったら、善は急げの吉日ということで(笑)
見たい・・・と思ったら制御できませんでした。
それでも、本来なら来週・・・・と思っていたのですが、よりによってその日に仕事が飛び込んできたとあっては・・・・急遽、一週間繰り上げるしかなかったのです。
Who2 ←会ってきます。(これは5月の写真)

来るなら今・・・とか言われてしまったし(笑)

がんばって、行ってきます!

ブログの更新も数日滞ります。

|

« のんびり、ゆったり | トップページ | あなたが遠い・・・・ »

コメント

先日はありがとうございました!
お会いできてうれしかったです。
そして受賞おめでとうございました!

ティモンさん、おめでとう!
26日に訪問したときは午前中は(たぶん床暖房中の)擬岩にずっと座っておなかのふくらみはわかりませんでした。午後部屋に入ってからは通常食事している奥の部屋が全面ベニヤ張りでまったく様子が分からないkど飼育係さん達が入れ替わり立ち替わり・・・。
こういうときはなにも聞いてはいけないなと声をかけませんでした。
きっとあの中に出産用の部屋も作ってあるのでしょうね。
ハッキョクグマのララさんのお目出度も期待出来ますし
ボルネオオランウータンの弟路郞の放飼場もリニューアル、お嫁さんの期待も!

ブログをゆっくり楽しませていただきました。
リンクさせてもらってよろしいでしょうか?

ところでこの袋角は?トナカイ?シフゾウ?サンバー?
どこに出没されるのか?ブログの更新を楽しみにしています。

投稿: fuchaka | 2007年11月29日 (木) 22:28

おぉ~~~ この角スゴク気になります~~~~

投稿: リッピ | 2007年11月30日 (金) 17:53

fuchakaさん、いらっしゃいませ♪
ブログに書いたとおり、釧路市動物園へワピチを見に出没しておりました(笑)
展示方法を、もうちょっと何とかして欲しかったところですが、牡鹿の角は、何と言っても格好いいの一言に尽きます。
ワピチは、関東地方だと東武動物公園(?)で飼育しているようですが、オスジカがいるようでしたら、是非角が落ちる前にご覧になってみてください。釧路では、例年3月頃に落ちるのだそうです。

ティモンさんの出産は27日朝だそうですから、fuchakaさんがお訪ねになった翌朝なのですね。
円山は、動物の飼育に関しては、過保護と思われるほど(笑)慎重なので、親子で元気な姿を見せてくれる日を待ちたいと思います。
とは言え・・・あのモート形式の展示場で、大丈夫なんだろうか・・・?
子猫・・・もとい、子ライオンたちがふざけて落っこちないか、不安でしょうがないんですけど(笑)

こんな調子で、いちゃもんとか不満とかもガシガシ書いてしまっているブログですが、よろしければリンクしてやってください。
こちらこそ、リンクさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?

投稿: Ray | 2007年12月 2日 (日) 23:04

リッピさん、袋角の正体は、ワピチさんでした♪
5月であれだけの状態でしたから、どれほど立派になっているだろうと思うと、いてもたってもいられなくて、釧路までいそいそと出掛けてしまいました(笑)
残念ながら、距離と展示の方法に難点があり、分かりづらい写真になってしまいましたけれど。。。。
長距離ドライブはしんどかったですが、釧路市動物園はとても楽しかったです。
おいおい成果を報告して参りますので、よろしかったらまた遊びにきてください。

投稿: Ray | 2007年12月 2日 (日) 23:12

ロングドライブお疲れさまでした。
お帰りなさい。
なるほど~ワピチでしたか!
東武のワピチさん達は今度は年末に会えるかな?
多摩のシフゾウ「マック」が毎年年末に角が落ちるのでこれも楽しみです。
ティモンさんの子供達公開しても室内展示になるのかな?
ライオンの出産をさせるということはもらい手が決まっているからだと前に聞いたことがあります。
それまでの間は大きくなる過程を楽しみたいですね。

リンクさせていただきました~。
ありがとうございます。
リンクよろしくお願いします♪

投稿: fuchaka | 2007年12月 3日 (月) 19:25

fuchakaさん
こちらもリンクさせていただきましたので、よろしくお願いします。
ライオンは結構繁殖しやすい動物だそうで、旭山のレイラさんが4頭の男の子を産んだときは、最後の1頭が引っ越すまで4年ほどかかったと聞いております。
つまり、引取先が見つからなかった・・・・(笑)
女の子だったら、しばらくは残しておけるのかもしれませんが、男の子は、2年ぐらいが限度らしいので・・・。
まぁ、性別や頭数がハッキリ分かってから、引っ越し先を探すのではないかと思われます(笑)
冬の間は、多分室内展示が中心になるんでしょうね。

投稿: Ray | 2007年12月 4日 (火) 01:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おめでとうー!!!:

« のんびり、ゆったり | トップページ | あなたが遠い・・・・ »