« 寒い日 | トップページ | 冬期開園♪ »

2007年11月 2日 (金)

赤ちゃんが可愛いのは・・・

むしろ、当たり前。
これこそが人を含めた幼体の最大の武器であり、身を守る術ではあります。
ただし、その種類を捕食する生き物にとっては、むしろ幼体は好まれるところでありましょうが・・・・・。

ライオンだって、赤ちゃんの時は他の肉食獣に襲われる可能性があったりするんでしょうけど。
どっちかとゆーと、別の意味で襲いかかりたいかもしんないぞ(笑)
Akira63

生後4ヶ月ほどにして、一丁前にフレーメン(笑)

このお腹のぽっこり具合がたまりません。
まさにぬいぐるみ。
抱き締めたい・・・という人の気持ちも、分からないではないけれど・・・・。
彼には、立派なライオンの両親が居て、彼をライオンとして育ててくれるわけで、決して愛玩目的で人に抱き締められてはならないのですよね。

Akira64 本当にちっさいウチは、寄るな!懐くな!状態だったお父上。

きっとライラ陛下は、自分の力が赤ん坊に及ぼす影響を知っていたのだと・・・・そんな風にも思えます。

大人のライオンの前足の一振りで、赤ん坊はどんな怪我をするかしれやしない。
歩くのさえよたよたしていては、何かあっても避けきれないでしょうから。
赤ん坊の扱い方によっては、お后レイラさんのネコパンチが飛んでくるわけだし(笑)
でも・・・・、
少しずつ大きくなって、身体も身軽に動くようになるにつれて、嫌々ながら(?)も相手をしてくれる時間が増えてきているように見えました。

子どもの成長によって、ちゃんと対応の仕方が変わるんだね。
野生の生き物の子育てを、こんなに間近に見られる・・・・ある時は心配したり、苦笑したり、ほっこりしたり・・・・・。
動物園って、きっとそういう場所です。

明日・・・冬期開園・・・・!
行けるかな?
外は・・・・みぞれなんですけど・・・・!!

|

« 寒い日 | トップページ | 冬期開園♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤ちゃんが可愛いのは・・・:

« 寒い日 | トップページ | 冬期開園♪ »