« お団子 | トップページ | あらあらあら・・・ »

2008年1月15日 (火)

ようやく・・・!

遊んでやろうという気になってくれたみたいです。
これまで、人様が遊んで貰っている・・・・もとい、脅かされている?・・・のを、大層羨ましく眺めていただけだったのです。
Tonchan23 旭山動物園で一二を争う美形♪
エゾヒグマのとんこちゃんです。

ガラス越しに来園者に飛びかかってみたり、檻の格子をよじ登ってみたりと、なにしろやんちゃ♪

特に、人の少ないときにやってくれるとあって、朝方まだもうじゅう館が空いているときにお伺いすることもしばしばだったのですが、いかんせん・・・・、自分と遊んでくれたことが無かったのです。
脅かしても無駄・・・面白くない・・・と認識されちゃってるのかなぁ・・・などと思っておりましたら、先日、余程退屈だったと見えます(笑)
小さいガラス窓の方に貼り付いておりましたら、猛スピードで突進してきて、ガラスをバンって、してくれましたー!
Tonchan24ガラス越しでしっかり写り込んじゃっているのですが、大好きなとんこちゃんと大接近!

放飼場の向こう端にいたとんこちゃんが、コチラをめがけて走ってくるスピードの速いこと!
山林でクマにあっても、追いかけっこでは敵わないから、走って逃げるな・・・と言う話はイヤという程聞かされておりましたが、見て納得。
確かに、あの早さでは、敵いっこありません。
あの図体からは想像が付かないほど身軽に素早く動きます。

陸上のほ乳類としては、国内で最も大きくなるヒグマは、開発などで、その生息地が狭められ、害獣として駆除され・・・・・その数を減らしている生き物です。
北海道で生まれ育った人間としては、この魅力的で天真爛漫な生き物が、これからも生き続けてくれることを望み、共生の道を見つけ出せればと強く願う次第。
旭山のある旭川市は、北海道の屋根とも言うべき大雪山連峰の麓に連なるトコロ。
カムイミンタラ・・・・神々が集い遊ぶ庭・・・に、今日も明日も、キムンカムイ(=ヒグマ)が闊歩する大地であって欲しいものです。

|

« お団子 | トップページ | あらあらあら・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ようやく・・・!:

« お団子 | トップページ | あらあらあら・・・ »