« 父と息子 | トップページ | 猪首・・・・? »

2008年1月22日 (火)

にゃんこ、二態

ネコ科、といえば、立派な食肉目の一種ですが、人間の最も身近なトコロにネコという生き物が居るせいなのか、基本、どれを見てもニャンコに見えます(笑)
大きいのも小さいのも、凶暴なのもそうでないのも(笑)
Snowleopard10

ユキヒョウのゴルビー君。

まいど、奥方プリンちゃんと人目も気にせずイチャコラこいて、周囲の気温を上げてくださる方ですが、この日は、お互いにバラバラに動いていました。
下の方で・・・あっかんべぇ(笑)
てか、フレーメンにしては、中途半端な表情です。

さらに、となりのにゃんこは、こんなことしてました。
Atene12

おぉ~い。
アテネくん、何を見ているの??

現在は閉鎖されているもうじゅう館の二階部分。
何もあるようには思えないのですが、なにやら熱心に・・・・伸び上がって見ております。

こうしてみると、にゃんこの胴体って、確かに長いですね。(私信?)

ちなみに、こういうコミカルな仕草を見せてくれるのはアテネ君だけです。
兄弟のキンくんは、ひたすらまじめで(?)あまり変わった行動はとりません。
一緒に産まれて一緒に育っても・・・個性ってのはあるんですね。

|

« 父と息子 | トップページ | 猪首・・・・? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: にゃんこ、二態:

« 父と息子 | トップページ | 猪首・・・・? »