« 上野のペンギンさん達 | トップページ | 切ない・・・・・ »

2008年2月 1日 (金)

ミーハー(笑)

世界三大珍獣というやつです。
Panda まずはジャイアントパンダ。

だれにでも馴染みのある白黒模様。

リンリンくんのお部屋は、お掃除の直後だったと見えて、ガラスが濡れていて・・・・・(笑)
この場所はフラッシュ撮影禁止ですが、マナーを守らない人が後を絶たず、閃光に嫌気がさしたか、背中を向けることが多かったと聞いています。
このときは、ご飯の時間。
パンダ団子(?)を片手で上手に持ってお食事中でした。

Okapi 続いてはオカピさん。

キリンさんと近い仲間と聞いていますが、睫毛びしばしのところと、優しいお目々はそうかも・・・と思ったり。
ひたすら相方のお尻をなめなめしていました。
ゆっくり眺めている時間がなかったので・・・・、この2頭のオカピさんが夫婦なのか血縁関係なのかも分かっていないあたり・・・余計なコメントはつけない方が無難であろうかと・・・・(笑)

さいごはこちら。Pygmy_hipp
コビトカバさん。

・・・・の中でも、いちばんちっさいさんを。

小さい子達の方が動いていましたね。
大人は・・・寝てました(笑)
まだ鼻先が短くて愛らしいです。

こうしてみると、さすが上野動物園ってことですね。
これら珍獣と呼ばれる生き物が、生きて動いて繁殖している!

・・・あくまでも私見ですが・・・・
日本の動物園って、江戸時代の「見せ物小屋」の流れから派生してしまっているのだと思うわけです。
現在は、動物園は「博物館・美術館」などと一緒で文化施設の括りですが、長い間「娯楽施設」としての役割を多く求められてきました。
その一番極端なトコロに、「珍獣」ってのがあると。
もちろん、現在の動物園が、「珍獣」をただ展示していればいいと思っているなんてことは、考えておりません。
ただ、珍獣という言葉の響きの奥底に、ちくんと痛みを感じてしまうことが・・・あったりしてね・・・・。

や、そう呼ばなきゃ良いだけの話なんですけど!

|

« 上野のペンギンさん達 | トップページ | 切ない・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミーハー(笑):

« 上野のペンギンさん達 | トップページ | 切ない・・・・・ »