« ミーハー(笑) | トップページ | バックヤード »

2008年2月 2日 (土)

切ない・・・・・

どの施設も楽しいし素晴らしいと思うのですが、やっぱり行き慣れた旭山♪
見知った顔、いつもの行動・・・動物も、人も(笑)

一週間飛ばしただけで、なんか妙に懐かしいと言うか・・・(笑)・・・しばらくぶりに来たような気になったりして・・・・。
月に2回~3回のペースって、ごく普通のハズなんだけどなぁ。
声を掛けながらご挨拶に伺った動物舎の住人達が、コチラを見てくれただけで、もう嬉しくてしょうがない(笑)
生き物に、認識してもらった(かも知れない)というだけで、舞い上がっていた今日一日。

でも、ちょっと切ない出会いもありました。
Koto

もうじゅう館の一角にある、非公開の放飼場です。

そこで、1頭のアムールヒョウが過ごしていました。

彼女の名前は「こと」
今は亡き、ビックさんとエイラさんの二女として生を受けました。
けれど、彼女は健康と丈夫な身体を貰ってくることができなかったのですね。
アムールヒョウと言うにはあまりに小柄です・・・・。
今はそれなりの年齢であろうと思われることちゃんは、ここでひっそりと暮らしています。

最初に見たとき、一瞬ビックさんに見えました。
ビックさんはこの夏に亡くなっているというのにね。
え・・・、このコ、誰??どうしてここにいるの?

彼女の存在自体知らなかったし、ここで暮らしていることも。
ていうか、公開を待つわけでもなく、回復を待つわけでもなく、誰も知らないところで過ごす個体の存在というものに、ある意味ショックを受けたわけでして・・・・。
別れ際、格子のこちら側から、そっと手を振ったら、にゃぁと応えてくれたのが、口元の動きで分かりました。
特別な催しが無い限り、もう会うことは出来ません。
でも、これからも、ずっと元気でいてね。
この先、もうじゅう館へ行くたびに、建物の陰にいる彼女の事に思いを馳せるんだろうなぁ。

|

« ミーハー(笑) | トップページ | バックヤード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 切ない・・・・・:

« ミーハー(笑) | トップページ | バックヤード »