« 残念でした。。。 | トップページ | 小さな野生 »

2008年2月15日 (金)

流氷

オホーツク海は、最南端の凍る海。
この時期に紋別に来てガリンコに乗らないという手はありません。
とはいえ、かなりの混みようで・・・・昨年の3月に来たときは、貸し切りだったんですけどね(笑)・・・それでも、こちらは一人でしたから、まだ前日に予約を入れられたようなもの。
当日は、キャンセル待ちのお客様もいらしたようでした。
Hasunoha

流氷帯に入る前に見られる蓮の葉氷です。
紋別の港内は凍り付いていましたが、正確にはコレは流氷とは異なります。
それでも、砕氷船であるガリンコが凍った氷を砕いて濃紺の海面を残しながら進む様を、お客さんたちは楽しんでいらしたようでした。

港を出てしばらくするとキレイな蓮の葉のような氷が見られ、やがて前方に白い帯が見えてきます。
Ryuhyou03

流氷帯・・・・の写真を撮ったハズでしたが、良く見たらオオワシが一羽写っていました(笑)

氷の上のアザラシの姿を探したのですが、残念ながら見つけられず。
海に浮かぶ水鳥さんは、カモメ類とウミウさんたち。

WildLife目当てとしては、若干寂しかったのですが、相手が野生ではこれが当然なのかも。
いわゆるネイチャーフォトを撮られる方々は、過酷な環境に何時間或いは何日も粘って、ようやく一枚をものにするのだとか。
単に楽しみでやってる身としては、上手く会えればラッキー!というくらいで、きっと丁度良いのよね。
唯一アップで撮ることを許してくださった「野生」さんはこちら。
Seagal

ガリンコ号に便乗乗船中のオオセグロカモメ(?)さん。

真っ白でキレイなコでした。

夏場は釣り船としても就航しているガリンコです。
おこぼれ狙いか、観光客が与えるおやつ狙いかもしれません。
何度も船の回りを旋回していました。

ガリンコを降りた後は、防波堤の先端にあるオホーツクタワー・・・正確にはオホーツク・ガリンコタワー・・・・地階の水族館へ行きました。
そこでもまた、小さな「野生」に出会ってきましたが、その話はまた明日♪

以下、引き続き旅行記もどき

 

 

申し込んだガリンコは、朝9時半出航の便。
カメラの予備電池を入れたポケットに使い捨てカイロを仕込み・・・・気温が低いところでは、あっちゅー間に放電しちゃうのです・・・カメラの電池を入れるところにも、使い捨てカイロを貼り付け・・・多分カイロの使い方を間違ってます(笑)・・・・。
乗り込む当人は、防寒服は当然として、手袋と耳当て付き帽子は欠かせない。
特に耳は隠さないとね。冷たい風に当たるとしもやけを起こします。
これだけの支度をして乗らないと、ずっとデッキに居ると言うことは不可能。
寒さのあまり船内に逃げ込みたくなりますが・・・・船内からは、景色にせよ流氷を砕いて船が進む様子にせよ、迫力にちょっとばかり欠けますので。
せっかくだったら、ずっと外に居たい訳です。

凍り付いた港を、殊更ゆっくり時間を掛けてぐるりとまわったのは、たぶんあれ、近くに来ていた流氷帯の氷がちょっとばっか薄かったせい。
氷を砕いて進むガリンコの迫力を見せるには、少々物足りない規模であったからだと思われます。
本当に分厚い氷が重なり合った部分はまだ遠く、限られた時間では到達できない距離だったのですね。

きっとアザラシさんたちも、まだそこら辺にいるのだろうと勝手に思うことにして、冷たい風に涙をこぼしつつ・・・アレルギー持っているんで、てきめんに来るのだ、これが(笑)・・・最後まで船尾のデッキで過ごしました。

前日も、どうにも枕が合わないようで・・・・枕というよりマットレスなのかも知れない、いつも煎餅布団で寝てるから(笑)・・・・眠たい目を擦りつつ。
この日は朝ご飯を頼んでいなかったので、前夜に買っておいたカップ麺で朝ご飯を済ませて・・・ちょっとわびしいぞ。
まぁ、お宿の選択が出来なくて、ちょっと贅沢なトコロでしたから、こういうところで倹約しないとね(笑)

車で15分も走ればガリンコのステーション。
直ぐ向かいに、とっかりセンターがあります。
車を置いてカメラを担ぎ、いそいそと乗船券を買いに行けば・・・・待合所は既に人で溢れかえっていました。

本当は人混みを避けたくてコチラのコースを取ったのですが、どうもこの時期、北海道内はどこもかしこも冬祭りや雪祭りが開かれていて・・・・、旭山動物園見物を兼ねたツアーが、コチラの方にも回ってくるらしい。
でもって、響いてくる中国語は、台湾からお見えの観光客だろう。

約1時間の流氷見物でした。
来月頭くらいに、また行ってみようかな。
分厚い氷が山と積み重なっている風景を、もう一度見たいものです。

|

« 残念でした。。。 | トップページ | 小さな野生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 流氷:

« 残念でした。。。 | トップページ | 小さな野生 »