« 猛禽舎のご近所さん | トップページ | 大雪・・・ »

2008年2月27日 (水)

至福の時間

一度失敗してから、早めに回るようにしています>総合動物舎
あんまり早くても、まだ出ていなかったりするのですが、目安は11時から14時。
それでも、あんまり寒かったりすると、出ていないことがあります。

Marimo52

うにょ♪

キリンの舌が40センチ以上あることは、既にお馴染み。
長い首を下に降ろし、長い舌を一杯に伸ばして拾おうとしているのは、放飼場の柵にくくりつけられた塩ビ管に差し込んであったらしい木の枝。

キリンは、梢に首を伸ばして、木の葉を枝から扱き取って食べます。
その様子を再現するべく、塩ビ管の上の方に空いた穴に、木の枝をぎゅうぎゅうに詰め込んであったのですね。
上手く扱いて食べる場合もあれば、詰め込み方が足りないと、枝ごと抜け落ちてバラバラと雪の上にこぼれてしまいます。
そういうのを、めざとく見つけては回収しているマリモちゃんです(笑)

Marimo53

なんだか、幸せそう♪

ちなみに、キリンは反すう動物ですから、いつも口をもぐもぐさせています。
その様子をご覧になって・・・・何を食べてるんだろう・・・?とおっしゃるお客様、意外と多いです。

ちゃんと見ていると、あの長い首を通って、食べ物が行き来する様子も分かるのですけどね。

・・・・しっかり風邪を引き込みました・・・・。
無理してまで仕事をしなくて良い時期なので、一区切り付いてから休暇を貰い、自宅で薬飲んで寝ていました。
うがい手洗いを欠かさずにいても、引くときゃ引くんですね。
熱は微熱ですが、気管支のあたりがどうにも・・・・。
明日も調子悪そうなら、病院行ってこよう。
それにしても・・・田舎の病院は、医師が不足してるからなのか、診療時間が午前中だけ・・・とかの日が多くて。

|

« 猛禽舎のご近所さん | トップページ | 大雪・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 至福の時間:

« 猛禽舎のご近所さん | トップページ | 大雪・・・ »