« 海のライオン2 | トップページ | モルモルモル・・・・♪ »

2008年6月17日 (火)

チョコちゃん♪

Choco06 釧路市動物園のアムールトラの女の子、チョコちゃんです。

夕方近くまで、室内展示で・・・しかも、ご飯を食べ残していました。
何があった??チョコちゃん。

初めて産んだ3頭の子どもは、1頭がお星様になり、残る2頭も脚に重度の障害を持っていました。

まだ身体ができあがっていなかったトコロへ、一挙に3頭も身ごもってしまった故の悲劇なんでしょうか。
それとも、他に理由があったのか?
単に神様の悪戯だったのか?

今は人の手にゆだねられた2頭の子どもたちですが・・・・。
チョコちゃんにとっては、産んだ子が死んだに等しい訳です。

つまり、再び子どもを宿す準備が整ってしまったそうです。
・・・まだ一月経っていないのですが・・・・そういうもん?

Choco07 夕方3時過ぎに、ようやく外の展示場へ出られたチョコちゃん。

流石に、今からだと子どもが産まれても秋と言うことになります。
寒い時期に向かうと言う状況では、子どもが元気に育つ確率も下がるでしょうし・・・・。
なにより、障害抱えた虎の子の世話もあれば、今、チョコちゃんに身重になって貰っては大変なのですね。
繁殖は、少なくとも来年までお預けのようです。

発情したチョコちゃんが気になって、オスのリングくんは、気もそぞろ。
チョコちゃんが出てくるまで、運動場を動かないぞ!状態だったようで、本来ならお昼には入れ替えになるはずが、3時のパクパクタイムまで、寝室に入らなかったのですね。
食欲には流石に勝てなかったか・・・?と思いきや、入ることは入っても、ご飯には殆ど目もくれず、直ぐさまお外へ出たい!状態。
お外には、入れ替わりにチョコちゃんが出ていましたから・・・・窓から覗くわ、入り口から動かないわで・・・にゃんこの発情は大変そうです。

でもね、チョコちゃん。

お外に出るなり、人の顔見て・・・・後ろ向きになって腰を落とし、シッポを上げるのは勘弁してください。

私にはトラの男の子の代わりはできません・・・・・。(--;

 

 

名古屋港水族館のベルーガの男の子、ベルちゃんが亡くなってしまいました・・・・。

初めて名古屋港へ行ったとき、確か産まれる直前か産まれたばかりだったんじゃなかったか?
隔離されていて、姿を見せてはもらえなかったような・・・・・?

その後消化器官に色々と問題があったようで、ベルーガのいる「オーロラの海」展示場で、僅かに開いた隙間から、隔離プールにいるベルちゃんとお母さんの3番さんを、ちょっとだけ覗かせてもらったくらい・・・・。

そろそろ元気になって、もうすぐ、ナナちゃんと同じプールを泳ぐ姿を見せてもらえると思っておりましたのに、残念でなりません。
せっかく、お嫁さん候補も誕生したのにね・・・・・。

今は亡き2番さんの忘れ形見だったベルちゃん。
担当さんやスタッフご一同のお力落としはいかばかりかと・・・・・。
ましてや、生みの母である3番さんの悲しみは・・・・。

ベルちゃんのご冥福をお祈りします。

|

« 海のライオン2 | トップページ | モルモルモル・・・・♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チョコちゃん♪:

« 海のライオン2 | トップページ | モルモルモル・・・・♪ »