« 表情 | トップページ | 生きろ! »

2008年6月 7日 (土)

ただいま発情中♪

・・・と言う表示と共に、同居となっておりました、エゾヒグマのとんこちゃんとくまぞうさん。

って、とんちゃんっ!いったい何をやってるのぉ~?!
Tonchan31

修学旅行の生徒さんの姿がたくさん見えるなか、檻の全面に貼り付いているとんこちゃん。

実は地面に置かれた木の枝が、檻に向かって斜め上に伸びている、そこにおっちゃんこ(死語!)しているんです(笑)

気が向くと・・・あるいは好奇心のまま?・・・檻の格子をよじ登る事も多いとんこちゃんですが、しっかり座ったままって・・・これはもしかして手抜きなのでは(笑)

Tonchan30「なぁに?」

なんでそんなところに座ってるの?

「だって、くまぞうくんがしつこいのよ~」

同居中のオスグマ、くまぞうさんは、決して暴力的には見えませんでしたが、かなり熱心にとんこちゃんに迫っていました。
Tonchan32_2 ちょいちょい後ろを確認するのは、くまぞうさんの動きを気にするせいみたいです。

ちなみに、くまぞうさんは体重の関係だと思われますが、檻の格子を上ることも無ければ、とんこちゃんのように木の枝に腰をかけたりもしません。

つまり、とんこちゃんにとって、ココはくまぞうさんから逃げる場所・・・・?

でも、とんちゃん、あなた、くまぞうさんから逃げ回ってはいたけれど、本気で怒ってはいなかったわよね(笑)
うなり声一つ、聞いてないわよ(笑)

んで、そのころのくまぞうさん。
Kumazou07 とんこちゃんを見上げて、溜息・・・?

 
いいなぁ、あれ・・・・♪

(fuchakaさま、ごめんなさい!!!)

 

 

京都市動物園で、アムールトラによる事故がありました。

亡くなられた飼育員さんのご冥福をお祈りします。

・・・・例え二十数年飼育している生き物であっても、
たった一度のミスを、許してくれない。
それが野生動物です・・・・・

旭山の副園長から、何度も聞いた言葉です。

ご経歴から察するに、「(出入り口を)閉めなくても大丈夫」と思われたわけでは決して無いでしょう。
恐らくは、閉めたはず、閉めたつもりの単純な確認ミスであったのではないかと・・・・。
そのミスが、今回の事故に繋がってしまったのかと。

大型獣の場合、相手になんら意図するモノがなくても大事故に直結してしまいます。
ましてや、体重150キロという、トラの中でも最も大型になるアムールトラであれば、じゃれつかれたって、大変なことになるわけで・・・・。
だからこそ、決して同じエリアにいてはならない・・・ハズでしたのに。

ビクトル君が、今後、人を殺したトラとして指をさされることが案じられてなりません。
彼には、なんの責任も無いのですが・・・・。

|

« 表情 | トップページ | 生きろ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ただいま発情中♪:

« 表情 | トップページ | 生きろ! »