« あっちでもこっちでも。 | トップページ | 荒天! »

2008年6月10日 (火)

残念!

決定的瞬間を写し逃しました(笑)
連続シャッター切ったんですけどね。
僅かにタイミングがずれたみたいです。

Tigers12 アムールトラののんちゃんが、スタスタと歩いていくルート上に、旦那様のいっちゃんが休んでいました。

普段はいっちゃんを避けて歩くことが多いのんちゃんですが、今日はどうだろうとカメラ構えてました。
のんちゃんが「構ってモード」のときは、仲睦まじくスリスリする二人の姿が見られますし、「不機嫌モード」の時の、唸り合いもまた、迫力があるんですよ。

写っていたのは、のんちゃんの左手・・・いや、左前肢が降りた後の写真だけ。
・・・・この写真の直前、のんちゃんの猫(虎)パンチが、いっちゃんに炸裂したのでございます(笑)

のんちゃんはスタスタとその場を去り、残されたいっちゃんの雄叫び(?)だけが虚しく響きます。
Icchyan13

「何するんだよ~~っ!ひどいじゃないか~~!」

相変わらず、ちょっとばっかり情けないいっちゃんでした。

 

 

 

私見なので、ワンクッション置きます。

京都市動物園のビクトルさんは、無事、再公開の運びになったようですね。
動物に責任は無いと思われるので、それは大変喜ばしいことなのですが。
今回の、様々な報道を読む限りにおいて、ちと、気になったことがある。
猛獣の世話をするのに単独で・・・ってのはありですか?
今回の事故は、複数の目で確認出来ていれば防げた事故ではないのでしょうか?
それでも、マニュアルに問題無しですか・・・?
それとも、マニュアルが守られていなかったと言うことですか??

トラの恐ろしさをも、きちんと知っているハズの職員さんだと思います。
ご本人の単純ミスだけで片付けられるのに、どうにも納得いかない部分があるのですが・・・?

|

« あっちでもこっちでも。 | トップページ | 荒天! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 残念!:

« あっちでもこっちでも。 | トップページ | 荒天! »