« 外来種 | トップページ | 寒さには強いんです。 »

2008年10月 9日 (木)

冬支度

山がすっかり金銀紅に染まりました。
雪が舞う日もそう遠くないと思われます。

山の動物たちも、冬支度が始まってますね。
例えばエゾシカ。
Ezoshika36 夏場の鹿の子模様が消えていきます。
ちょっとごわごわした感じのある冬毛に変わってきて、色味も赤みが薄れてグレイに近くなってきますね。

左の牝鹿さんは、多分清野さんと思われるので、右の子ジカはペペコちゃんだね。

ぺぺコちゃんがくんくんしているのはお父さん。

Haruo13

その、お父さんの治夫さん。

相変わらずの御立派な角。
そして、秋になって凄まじく首が太くなりました・・・や、冬毛で太く見えているだけかも知れないが・・・・・いや、これだけの角を支えるのだから、やっぱり夏より太くなるんじゃ・・・???

|

« 外来種 | トップページ | 寒さには強いんです。 »

コメント

治夫さん、もののけ姫にででくる
だいだらぼっち(名前あってる?)に似てる気がするのは私だけですかね?
しばらくエゾシカも見てない(┰_┰)
大好きな場所で働くということは難しいと思ってしまうyukariでした。

投稿: yukari | 2008年10月10日 (金) 14:55

yukariさん
もののけ姫は、恥ずかしながらキチンと見たことがないのです。
シカに似てるのは、シシ神様の方だったかと・・・???たしか、だいだらぼっちは、シシ神様のもう一つの姿じゃありませんでしたっけ??
シシ神様の姿も細部までは覚えていないのですが、シカがモチーフかなと、自分も思いました。

まもなく夏期開園も終わりますね。
この連休中に、なんとか一日は旭山へと思っていますが、どうもお天気が良くなさそうで・・・・。

投稿: Ray | 2008年10月11日 (土) 00:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬支度:

« 外来種 | トップページ | 寒さには強いんです。 »