« 家族の肖像 | トップページ | キウイフルーツ(笑) »

2008年11月16日 (日)

安全対策

円山のオオカミとエゾシカの森。
真ん中に観覧エリアがあるので、見るときは別々に見ないとなりませんが・・・・。
Ezoshika39

今年生まれたおチビさんたち。

奥が恩くん、手前が歩ちゃん・・・・かな。

遅く生まれた割には、けっこう大きくなっていた歩ちゃんでした。

Ezoshika40

客・・・もしくは客と飼育員・・・の安全のためでしょう、角が切られてしまっていますが・・・・こちら、唯一の大人のオスジカ、勇さんです。

でも、お父さんではないのです(笑)

エゾシカの繁殖時期は秋から冬にかけて。
メスジカ達がここへ来たのは4月になってから。
つまり、その時にはもう、お母さん達のお腹にいたんだよな。
移動前に居た施設で、それぞれ・・・あるいは同じ・・・旦那がいたわけだ。

勇さんの子どもが産まれるのは、早くても来年6~7月。
もちろん、この秋に奥さん達が受け入れてくれれば・・・なのだけれど。

でも、角が無いオスジカ・・・・って、大丈夫か?
オスジカの巨大な角は、健康と力の証。
そういうオスの回りにメスは集まるわけで・・・・。
メスジカは、角が無くても受け入れてくれるんだろうか?
それとも、角を切る前に、交渉は済んでいますか??(笑)

|

« 家族の肖像 | トップページ | キウイフルーツ(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安全対策:

« 家族の肖像 | トップページ | キウイフルーツ(笑) »