« 順番が違うでしょ | トップページ | 脱出! »

2008年11月 7日 (金)

青銅の槍

花子さんがいなくなって、・バクの男の子が居なくなって・・・タカヨさんや、ダチョウのドニーさんまでいなくなってしまった円山の熱帯動物館の室内展示場。

ぽつん、ぽつんと櫛の歯が欠けるように・・・・空き室が出来る様は、とても淋しい・・・・・。

そんななかで、唯一お部屋が埋まったのがこちら。
Eland02

エランドのラッシュちゃん。
小さい頃、事故で左角を折ってしまって、片方しかありません。
シカと違って、ウシの仲間のエランドは、角が折れるともう生えては来ないのですね。

お母さんのハイミーさんが亡くなられてしばらくの間一人暮らしだったラッシュちゃんのところに、お婿さんが来ていました。
Eland03

お名前・・・決まったのかな?

看板の掛け替えの最中と見えて、新しいステキな手書き看板が付いているところと、何も付いていないところがあって・・・エランドは、まだのようでしたが・・・・・。

お婿さんの角のお見事なこと。
まるで、青銅で出来ているかのような色味と、キレイにねじり上げられた形。
ラッシュちゃんの残った角はココまで立派ではないのですが・・・これは雌雄の違いなんでしょうか。

Eland04
仲良くお食事中。

特にスキンシップのような場面は見られなかったのですが・・・過剰な愛情表現をしない奥ゆかしい方達なのかもしれません(笑)

や、恋の季節じゃないだけかもね♪

ハイミーさんが使っていた寝室を、現在はお婿さんが使っています。
格好いい旦那様が来てくれて良かったね。ラッシュちゃん♪

 

 

円山の爬虫類館から、アナコンダさんの訃報が届きました。
Anaconda
室内、しかもガラス越しの見辛い写真ですが。

お目に掛かるときはいつも、アナコンダさんは水の中にいらっしゃいました。
とても重たいので、水中の浮力を利用していた方が楽なのだそうです。

活発に動く姿は知らないけれど、そこにはずっしりとした確かな存在感がありました。

・・・ご冥福をお祈りします。

|

« 順番が違うでしょ | トップページ | 脱出! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青銅の槍:

« 順番が違うでしょ | トップページ | 脱出! »