« 海獣三昧 | トップページ | 仲良し姉妹 »

2008年11月10日 (月)

無念・・・・

きっと、元気になってくれると・・・・祈る思いでおりましたが。
一生懸命頑張ってこられた動物園スタッフの皆様は、いかにお力落としでしょう・・・・。

最後に姿を見たのは、前の日8日。
運動場へは出ていませんでしたが、開け放った獣舎の扉から、がんばってね、と声を掛けてきたのに・・・・。
Nana04 問題の・・・、左脚先に掛けられた消毒薬と思しき色が付いているのが見えました。

アフリカゾウで35歳(推定)なら、まだ十分若いハズ。
なのに・・・本当に脚の怪我が命取りになってしまいました。

随分と・・・・こんなに大きな生き物のなのに・・・・呆気なく逝ってしまったね、ナナちゃん・・・・・。 

 
Nana05 今年になってから、かなり頻繁にお邪魔するようになっている釧路市動物園。

もちろん、ナナちゃんの写真もたくさん撮っています。

寒い地域で暮らしたせいなのか、妙に全身に毛が生えていたナナちゃんでした。
背中には、いつも土やら干し草やら、一杯乗せていたよね。

この、Nana06 いかにもアフリカゾウという、耳の大きさが好きでした。

この写真は・・・・ちょっとご機嫌斜めでしょうか?

ゾウは、目は良くない代わりに耳と鼻の力は物凄いと聞くので、行くたびに必ず声を掛けてきました。

それでも、一眼レフカメラのシャッター音は、気に入ってもらえなかったみたいです。
 
Nana07

おやつ兼遊び道具のヤナギ(?)の枝をもぐもぐ。

優しい目をした・・・でも、野性味溢れる風貌のナナちゃん。

今まで頑張ってくれて、ありがとうね。

ゆっくり休んでください。

ナナちゃんのご冥福をお祈りします。

|

« 海獣三昧 | トップページ | 仲良し姉妹 »

コメント

ニュースで知りました。
これで、道内のゾウさんは帯広だけになってしまいましたね。
いつか会いに行きたいと思いながらかないませんでした。
ご冥福をお祈りします
(>人<)

投稿: yukari | 2008年11月11日 (火) 14:03

yukariさん
動物園から、ゾウの姿が消えてしまうのは寂しいですね。
まさか、ナナちゃんがこんなに早く逝ってしまうなんて。
元気な姿を知っている分、切ないです。
別れがいつ来るか分からないから・・・・せめて、いろいろな出会いをこれからも、大事にしたいですね。

投稿: Ray | 2008年11月12日 (水) 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無念・・・・:

« 海獣三昧 | トップページ | 仲良し姉妹 »