« 純白の・・・ | トップページ | 雪の中で »

2008年12月 1日 (月)

ちょっと待ってよ・・・・

ここ数日・・・・様子を見ていた・・とでも言いましょうか・・・・。
地元地方紙を始めネットニュースなどでの騒がれ方が・・・・なんだかなぁ・・・・あまりにもなぁ・・・・、と言う気がして参りました。

Polabears35 この日も、とても過激にじゃれ合っていたツヨシちゃんとクルミちゃん。

これは、ツヨシちゃん反撃の一瞬(笑)
クルミちゃんの頭をべしっ!

オスだろうがメスだろうが、ツヨシに変わりはなくて、すっかり仲良くなったクルミちゃんと、それは楽しげに遊んでいます。

Polabears36 じゃれ合いは大抵クルミちゃんの方が有利です。

幼稚園の子どもさん達が見て、「ずっと女の子のほうばっかりやられてて、かわいそう!」と言ってましたが・・・。
やられてたのは、まだ男の子だと思われていたツヨシちゃんの方でしたね(笑)
でも、ツヨシちゃんの方が、女の子っぽい顔つきだったってことか?(笑)
  
Polabears37 クルミちゃんにバックをとられたツヨシちゃん(笑)

メス熊同士のじゃれ合いと分かっていても、なんとも微笑ましいものがあります。

ツヨシちゃんは今年5歳。
お年頃なのは分かります。
でも、先んずべきは、クルミちゃんのお婿さん捜しなのではないですか?
Polabears38

王子からは芳しくない噂が聞こえ、東山でも朗報が聞けない今、コロさんとタロさんの血統を繋いでいけるのはクルミちゃんしかいないのです。

ツヨシもピリカも、旭山の血統です。
同じ血統だけが増えても、国内のホッキョクグマの未来は閉じられていくばかり。

理想のみで勝手を言うなら、クルミちゃんと、非旭山系の男の子とで繁殖が上手く行くこと。
旭山系と釧路系が、それぞれ他の血を取り入れて繁殖していくこと。
若い子の獲得に血眼になるより、国内のホッキョクグマ全体のことを考えていただきたいというのが、本音です。

ただ一つ、ちょっと辛いけれど、どうなるにしても、この仲良し二人組は離ればなれになっちゃうかも・・・・。
それぞれにお婿さんを迎えられるほど、国内のオスグマの事情は良くないし、なにより釧路に二組のペアを置くだけのキャパはない。

それとも、オスグマ一頭だけ迎えれば、花嫁二人?(笑)
コロさんが居たから、寝室は最低でも3つあるはずだけど?
さすがに、今現在ホッキョクグマのオスを飼育している施設じゃ、どこも・・・・BLにしても出さないだろうしなぁ。
直ぐに上手く行ったとしても、仔グマが帰ってくるのは2年以上先だろうしね。
その上、釧路がクルミちゃんを出すだろうか・・・・?

う~~~む。

|

« 純白の・・・ | トップページ | 雪の中で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと待ってよ・・・・:

« 純白の・・・ | トップページ | 雪の中で »