« ロックオン! | トップページ | お姉ちゃんへ »

2009年5月13日 (水)

やっぱり切ないね。

Orangutan29 オランウータンの母と息子。

つい先日まであった、娘の姿はそこには無く・・・・。

現実を認識して・・・・誰もいない室内展示場で、涙が溢れました。
考えの至らなさを責めることは簡単です。
けれど、様々な苦労と工夫があって、その表面に浮かんだものだけを、私たちは楽しませて貰っている。
何より傷つき、ショックを受け、落ち込んだのは・・・私たちの側ではない。
一番近くで接し、彼らの代弁者たろうと努力をしている人がいるのを、知っている。

今は、父親のジャックさんが同居しています。
本来、父親は子育てに拘わることはありませんが、ジャックさんはとても紳士的な殿方で、幼い子どもに乱暴することはなく・・・・何より、母親リアンが大事にしているもの・・・という認識があると聞きました。
そういえば、亡きももちゃんがこのくらいの年頃の時、やはり一時同居したジャックさんでしたね。
そして、モリトが産まれたのです。
モリトは男の子だから、どうなのか分かりませんが・・・・上手くいけば、来年辺り、モリトにも弟か妹ができるのかもしれません。

Snowleopard21 こちらも・・・・一人になってしまったユキヒョウのゴルビーさん。

もともと単独生活者のユキヒョウですが、いままでいつも一緒で見慣れたものが消えてしまったことを、かれらはどのように捉えるのかな・・・と思ったりもします。

よくプリンちゃんを舐めていたゴルビーさん・・・・今は一人で、ご自分の手なんぞ舐めていらっしゃいました。
寂しそうに見えてしまうのは・・・・感傷的すぎるでしょうか。

プリンちゃんの故郷、円山では、ユキヒョウの赤ちゃんが誕生しましたね。
女の子はいるかな・・・?
プリンちゃんの生まれ変わり・・・とか言ったら、やはり逸脱が過ぎますかね?(や、日数が合いませんから(笑))

そして、消えゆくものがいれば、産まれてくるものもいる。
Oowashi21

オオワシのご夫妻が守る巣の中に・・・ちょこんと顔を出すヒナ1羽。

3羽が育っていると聞いていましたが、残念ながらお顔まで見せてもらえたのは、このこだけでした。
この奥で、もう1羽がもぞもぞしていたように見えたのですが、3羽全部の確認は出来ませんでした。

受け継がれていく、命の営み。
それらを受け入れて、見守って、そうして感じていければと・・・・。

それでもきっと、誰かがいなくなれば泣くのだろうし、
誰かが新しく加わればよろこぶのだろうし、
全部、全部素直に見つめて行ければと・・・・・。

|

« ロックオン! | トップページ | お姉ちゃんへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり切ないね。:

« ロックオン! | トップページ | お姉ちゃんへ »