« 中々会えない・・・・。 | トップページ | さよならを言いに行ったわけじゃない・・・・ »

2009年6月 5日 (金)

若者たちよ!

また一つ、年を取ってしまいましたよ(笑)
年を重ねれば重ねるほど、肉体的には無理が利かなくなりつつあり(笑)、無理矢理組み込んだ一日だけのお休みで旭山へ吹っ飛んではみたものの、流石に、本日は半日ぼ~っとしていましたね。

んなわけで・・・。
Washimimizuku25すっかり大人びてきた、今年の若鳥。

ワシミミズクさん・・・・今年は3羽が、ケージの中で育っていました。

もう1羽、人工育雛になっているようなのですが・・・・「ワシタカを学ぶ会」とかでお披露目があるのかな??

 

Oowashi22 そして・・・もう大きさでは親と並ぶほどになったオオワシのヒナたち。

本来・・・野生では・・・1羽しか育てないと言われているオオワシの・・・・補充卵を利用して、人工育雛を含めて、今年は4羽育っているらしいですね。

とは言え・・・チビたちもこれだけ大きくなると、巣からあふれ出しそうで(笑)
右端の、一番大柄なヒナは、もう羽ばたきを何度も繰り返していました。
巣立ちが近いようです。
それにしても・・・・ご両親、大変でしたね(笑)
エサに不自由はしない動物園とは言え、いちいち小さく裂いてヒナたちに与える作業は、いつもの2倍もしくは1.5倍(笑)
でも、ちゃんと3羽を育てたのですから、凄いものです。

Brazzas_monkey06 本日の最後はほ乳類から。

今年も、ブラッザグェノンの赤ちゃんが産まれていました。

現在、シロテテナガザル舎が改修中で、このブラッザグェノンとシロテテナガザルが日替わりで展示中。
ゴールデンウィークにお邪魔したときは、テナガザルさんが展示されていた日で、コチラにはお目にかかれませんでした。
もう、だいぶお母さんから離れるようになっていて、一昨年生まれのお姉ちゃんが、赤ちゃんに興味津々の様子。
また今年も、お姉ちゃんの子守りの様子が見られるかな?

動物園の動物は、現在殆どが動物園で繁殖したものを移動したり貸し借りしたりしています。
新しく産まれた命は、これから未来の動物園を背負って立つ存在なのですね。
やがては、どこかにお嫁入りしたりお婿に行ったり・・・・もしかすると、産まれた動物園で、次代を担うのかも知れません。
まだまだ、己の背負ったモノも分からない・・・・や、大きくなっても分からないのかもしれないけど(笑)・・・・幼気な命です。

|

« 中々会えない・・・・。 | トップページ | さよならを言いに行ったわけじゃない・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若者たちよ!:

« 中々会えない・・・・。 | トップページ | さよならを言いに行ったわけじゃない・・・・ »