« 逞しい! | トップページ | GIVE&TAKE? »

2010年1月11日 (月)

浪漫飛行♪

Roman01 Take off!!

飛び立ったのは、一昨年生まれのクマタカ。

男の子の浪漫くんです。

途中で卵を温めなくなってしまった親鳥から、卵を取り上げてみれば、なんと有精卵。
孵卵器で孵り、人工育雛となった浪漫くんは、現在フライト訓練の真っ最中です。

Roman02

雪原を低空飛行。

力強く羽ばたいて、この位置でも、僅かな風を掴んで滑空します。

 

Roman03 んでも、ちょくちょく失敗してしまいます。

回収(笑)にきてくれた飼育員さんに、ちょっと面目無さ気な浪漫くん。

鷹狩りと言えば、オオタカが有名ですが、東北地方の猟師さんたちは、少し大きい獲物も狙えるクマタカを使ったと聞いたことがあります。

最近のフリーフライトは、扱いやすいハリスホークなんか・・・よく聞きますね。
トビやフクロウ類・・・・も、見せていただいたことがあります。

Roman04 気を取り直して・・・もいっちょ!!

クマタカは、小鳥などの他、ウサギなども捕食する森の王者。
タカとしては大型になるので、目の前で見るフライトは迫力があります。

人工育雛のクマタカのフライト・・・・以前、話を聞いた時から、ワクワクして待っていました。

今日、釧路市動物園へ伺って・・・イベントスケジュール表に公開フライト訓練の文字を見つけたときは、正直躍り上がったりしておりましたが(笑)

だからって、だからって!
エゾクロテンのワンポイントガイドと、同じ時刻にぶつけなくたってっ!!
体が二つ欲しかったです・・・・・。
フライト訓練は不定期です。だから、次に来たときに見られるとは限らない・・・・。
エゾクロテンは、北海道ゾーンの生き物なので・・・きっと、また機会があるだろう・・・と言うことで、浪漫くんに張り付きました。

んで・・・・、
カメラの連続シャッターってのは、距離が変化する被写体の前では無力であると知りました(笑)
次の機会に、リベンジするぞっ!!

|

« 逞しい! | トップページ | GIVE&TAKE? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浪漫飛行♪:

« 逞しい! | トップページ | GIVE&TAKE? »