« おんつさん・・・・ | トップページ | いつまでいてくれるのかな? »

2010年2月25日 (木)

少女のように・・・?

普段は、眼光鋭く、凛々しくも美しい・・・そんなご婦人なのです。
Leira14

旭山のもうじゅう館、ライオンのレイラ妃殿下♪

寒いのは余りお好きではないものですから、アクリル前に置かれた木の板が定位置。

雪の冷たさが、直接伝わりにくい場所です。

当年取って15歳。旦那様のライラ陛下より一つ年上・・・という、理想的な奥方(笑)でいらっしゃいます。

Leira15 理想的すぎて(笑)、ライラ陛下と一緒にすると、直ぐに子どもができてしまうので・・・・これ以上殖やせないという現状に・・・只今は、単独展示となっています。

そんなレイラさんですが、先日、何とも楽しげに、客で遊ぶ姿を見せていただけました。

アクリルガラス越しに・・・・この時、若い男性客がいらしたのですが・・・好奇心に輝く眼差し。

Leira16 悪戯を仕掛ける仕草と言い・・・・、何というか、とても子どもっぽく、可愛いらしく見えたレイラさんなのです。

いいなぁ♪
私もレイラさんに遊んで貰いたいっ!

内心ジタバタしならがら(笑)、隣で写真撮ってました。

 

午前と午後で入れ替えになる獣舎は、ライオン舎のほか、アムールヒョウ舎、とんこちゃんが籠もっていないときはヒグマ舎もそうです。
他に、ホッキョクグマ館(ダイビングプール側)とオランウータン館もそうなので、開園時間の短い現在、午前と午後で行ったり来たりするのに、とてつもなく忙しい旭山なのです(笑)

|

« おんつさん・・・・ | トップページ | いつまでいてくれるのかな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少女のように・・・?:

« おんつさん・・・・ | トップページ | いつまでいてくれるのかな? »