« 初めてののんほい♪ | トップページ | 夜遊び♪ »

2010年3月31日 (水)

疾走!

ウナギで元気を付けた翌日は動物園です(笑)
浜松は2度目の訪問となります。

朝一で・・・てか、バスの時刻を読み違えて、開園30分前には正門前に着いていました(笑)・・・入園して、延々と続く散策路を、ひたすら急ぎ足で目的地へと向かいます。

アムールトラは、ちょうど放飼場へ出たところでした。
Tiger_ha02

流し撮りに挑戦!

・・・つーか、トラが疾走できる放飼場って、凄いよね!

元気一杯に走っているのは、アムールトラの女の子、ミーちゃんです。

Tiger_ha03 一日千里を走るというトラ。

朝一の運動でしょうか。

旦那様のルーくんは、今年18歳と、トラとしてはご年配で、寝ていることが多いようです。

 

Riri01 こちら、浜松にお邪魔した目的の一つ。

クロヒョウっ仔、お転婆リリちゃん♪

檻の上の方までよじ登っていました。

母君のナイさんも、さほど気にしていないようなので、大丈夫なのでしょう。
むしろ、隣のジャガーご夫妻の方を気にする、気にする。
こんなにずっと唸りっぱなしで・・・母さんの方は、大丈夫か?と思ったくらいでした。

Tonton05 そして、そして!

一番の目的は、コチラでした♪

トントン、トントン!!

2頭いるはずのアフリカタテガミヤマアラシが、いつの間にか1頭になっている・・・という噂を聞いたので、心配していたのです。
元気で良かった・・・・でも、お嫁さんが亡くなってしまったので、手放しでは喜べません。
茶髪の可愛いお嫁さんでしたのに・・・・。
浜松では、次のお嫁さんを探してくれているらしいので・・・・、早く独りぼっちが解消になると良いね。

 

 

 

浜松市動物園には、浜松駅前からバスで向かいます。

コースの延長が長く、もう一度見たい展示があっても、ショートカットが少なくて今来た道を戻るしかないので、歩く距離が結構しんどいのですが・・・・。

浜松には結構興味深いコたちがいるんです。
いずれ出す機会もあるかと思いますが、今回楽しませて頂いたのは、マレーグマの母と娘(多分)、ヒグマのペア、キリンの家族、クロカンガルーの親子(+α)、バトル中・・・てか、オスが一方的メスを襲っていた(?)レッサーパンダのペア・・・・エトセトラ。

小型のサル類の展示が充実している場所ですが・・・ゴリラもオランウータンもチンパンジーもいます。
ちょっと気温が低くてオランは中々寝室から出てきてくれなかったりもしましたけれど、白っぽい帽子に、白のウインドブレーカーという出で立ちで(明度抜群!)、けっこう注目されてきました♪

ゾウの浜子さんに見つめて貰うという光栄にも預かりまして、たいそう楽しく過ごさせて頂きました。

ちょっと気になったのは、いわゆるふれあい広場のヤギさんやヒツジさん。
若干、人間不信の気があるっぽい。
生き物と触れ合う術を知らない人間が増える中・・・・もしかして、叩かれたり引っ張られたり、追いかけ回されたりしてるのかしらん??
一番小柄な羊さんだけが、かろうじて相手をしてくださいました♪

ちなみに、マンドリルの女の子はお見合い(同居)中でしたが、檻の格子がきつくて、まともな写真にならず。
ビーバーに至っては、園内にいる間中、姿さえ見せてもらえず。
グラントシマウマの数は、何度数えても3頭(父・母・幼い息子)しかいませんでした。
え~と、上3行は、私信です(笑)

そろそろお天気もあやしくなりつつありまして・・・浜松ではなんとか持ったのですが、この日の晩から雨にたたられることになります。

浜松からは新幹線を使って東京都内へ入りました。
この時点で、ぢつは・・・・翌日どこを回るか決めておらず・・・・。
二つの施設を候補としていたので・・・・かなり中途半端な位置ではありますが、品川でお宿を手配しました。
品川と言えば、高級なホテルが建ち並ぶエリアではありますが、時には安い値段でお部屋を出していることもあります。
・・・これが、この後、予定外の行動に出る切っ掛けでした♪

|

« 初めてののんほい♪ | トップページ | 夜遊び♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 疾走!:

« 初めてののんほい♪ | トップページ | 夜遊び♪ »