« 涼を求めて(笑) | トップページ | 旅の終わり »

2010年9月 6日 (月)

明と暗

5月末から中止になっていた子ども動物園のふれあい展示が再開されました。

Yagi06 ジーナさん、何していますか?

ふれあいコーナーの真ん中当たり、柵に囲まれているのはモンタナマツかな?

ご覧の通り樹脂の多い針葉樹でありますが・・・・??

 

Yagi07 ん~~~しょっと!

前肢まで伸ばして・・・・そんなに食べたいですか?

3ヶ月以上、ヤギもヒツジもこちらのエリアには出ていなかったものね。

モンタナマツを味わうのもしばらくぶり。

Yagi08

そうまでして・・・食べたいほど美味しいのでしょうか?

モンタナマツの下枝にハッパが付いていない理由を、この情景で初めて理解しました(笑)

なんとも熱心なジーナさんでした。

 

ふれあいが中止になっている間も、レッサーパンダ舎の前から見下ろしては、様子を伺っていました。
みんなげんきかな?
生まれた赤ちゃんはおおきくなっているかな?

そして・・・ふれあい中止前から姿が見えなかった二人・・・ヤギのつぼねさんと、ヒツジのさつきさん・・・・。
どうしているかと案じておりましたら・・・・、

・・・・しばらくして姿を見せたさつきさんの側には、小さなモコモコの姿がありました。

Hitsujikko03 お腹が大きかったので・・・・赤ちゃんが産まれて落ち着くまでは、お母さんのさつきさんの毛刈りものびのびになっていました。 

 

そして・・・・、
つぼねさんは・・・・亡くなられたそうです。

 

しばらくぶりに行った子ども動物園。
ヤギのヨーデルさんとジーナさんは、お世話係(=自分)のことを覚えてくれていました(笑)
ヤギのみなさんは、比較的フレンドリーに接してくださいましたが・・・・ヒツジのみなさんは、3ヶ月ちょっとの間で、すっかり人間とのふれあいを忘れてしまったようで、手を伸ばす以前に・・・近づいただけで、脱兎です(笑)
そのうち、何やら思い出してくれたらしい、サフォークのクックさんが側へ来てくれましたが、生まれてから一度も客とふれあったことのないサツキさんのおちびさんは、目があっただけで逃げられました(笑)

う~ん、仲良くなれると嬉しいなぁ♪

|

« 涼を求めて(笑) | トップページ | 旅の終わり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明と暗:

« 涼を求めて(笑) | トップページ | 旅の終わり »