« おもしろ体験教室 | トップページ | ぞ~おさん♪ »

2010年10月16日 (土)

イケメン♪

三日目、帰る途中に寄る形ですが、最後にお訪ねしたのは旭山♪

人が多いのは相変わらずで、中には、動物園とサーカスを間違えているような輩もいらっしゃいますが(笑)、自分にとって楽しく癒してくれる施設に変わりはございません。

口蹄疫が落ち着き、いつも通りに眺められるようにな ったエゾシカの森。
Ezoshika98
一瞬、治夫さんかと思いました。

でも、角の形が違うし・・・・。

やぁ!マカロニくん。すごくイイ男になったねぇ♪

ぬたうち(泥浴び)で黒々とした身体は、オスジカの重厚さと引き立てます。
本当に格好イイです。

角も枯れてきて、いよいよエゾシカ達は恋の季節ですね。
自分はまだ見ていないのですが、マカロニくんも父治夫さんにライバル視されるようになってきているそうです。

うん。一昨年生まれの2歳半とは思えないほど、角も立派だし体格も良いしね。
後ろに居るのは腹違いの妹ブルブルちゃん。
エゾシカの森の岩山を完全制覇した昨年生まれのお嬢さん♪
この場所が完成して最初に産まれた子なので、岩山に対する警戒心が薄いのかも知れません。
今年生まれの男の子そろそろくんの今後が楽しみです♪Ezoshika99

こちら、見事な跳躍を見せるペペコちゃん。

ウマの走る姿が美しいと思うように、シカは跳躍する姿がとても美しいです。

エゾシカの場合、高飛びで2m程を飛び越えることができます。

Ezoshika100 ペペコちゃんも、こんな高さを飛び越えています。

これで、1m50位だそうです。

キーパーさんがばらまくペレットが食べたくて、右へ左へと(最短距離を行くために)柵を跳び越えてくれるペペコちゃん。
その度に、ギャラリーから、どよめきが上がります。

北海道なら、どこででも見られるようになっているエゾシカ。
しかし、自分を含めどれほどの人が、エゾシカのコトを知っているかと言えば、それは疑問でもあります。
だから、何度行っても楽しいエゾシカの森です♪

|

« おもしろ体験教室 | トップページ | ぞ~おさん♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イケメン♪:

« おもしろ体験教室 | トップページ | ぞ~おさん♪ »