« 大家族♪ | トップページ | 責任重大(笑) »

2010年10月 2日 (土)

疲れるけど楽しい♪

浜松は3度目の訪問となります。

こちらで今回迎えてくれた大家族。
Meerkat

ミーアキャットのご一家。

一番小さい子は、生まれて一月半くらいだそうです。

ミーアキャットって、年に一度の繁殖ではなく、子どもが少し大きくなると、また繁殖が可能になるのだそうで。
この繁殖力の強さは、逆に言えば食べられる側にいる動物ということなんでしょうかね?

Kangaroo_h こちらのクロカンガルーさんの・・・親子・・・・?

えと、・・・・ちょっと、いい加減になさいな・・・・と言いたくなる、この大きさ(笑)

ん~と、前に伺ったときにも、同じような場面を見せて貰っているのですが・・・・同じ個体でしょうか?

そろそろ・・・・その図体では・・・・卒業したほうが良くないか?

Tonton06 そして、トントン♪

暑かったこの日、日陰から出てこず(笑)

黒っぽいからね。
熱を吸収しちゃうのかしらね??

 

Mandrill01 そして、そして!

会えて嬉しかったですよ~~

赤ちゃん、見せてくれてありがとうね♪

マンドリルのクミちゃんです。

釧路で男の子を産んだのですが、育てられず。

オスのマンドリルが亡くなって・・・・しばらく一人暮らしをしていたクミちゃんでしたが、昨年、浜松にお嫁入りしました。

7月8日に誕生した男の子。
ぎこちないながら、ちゃんとお母さんしていると聞いて・・・・、是非とも様子を伺ってこようと♪
ちゃんとおっぱいをあげている場面を見ることもできました。
よかったね、クミちゃん♪

 

 

 

浜松へ入って、何と言いますか・・・ようやくホッとした感じがしました。

3度目になる浜松ですが、最初に訪問したときは、決して手放しで褒める印象はなかったのです。

一筆書きのような長いルートに、時には塊、時には散財する展示施設。
ぐるりと見せていただいて、はいサヨウナラとやる分には問題無いのですが。

自分の場合・・・例えば動物が寝ていたり、奥の方で見辛かったりする場合、再度、再々度とご挨拶に行ってみるのが常套手段。
・・・となると、ぐるりと元のルートを回って戻らなければならない浜松のコースは、ちょっと面倒なトコロがあります。

それでも、浜松へ何度も伺うのは、楽しいから♪

個性的なヒグマのペア。
何とも微妙なマレーグマの母娘&婿殿
客が居てもマイペースだった、ゾウの浜子さん。
癒し系担当(?)の小型のサル舎(見づらい施設も結構あるので、・・・そこらへんもうちょっと・・とは思うこともありますが(笑))
ユニークな個性派ぞろいです。

動物園同士の個体の貸し借りなんかで、知ってるコがたくさんいるのも、そう。

願わくば。。。。
もうちょっと、情報を発信して欲しいなぁ。

余談ですが・・・・、

今回・・・・前日の夜9時過ぎに浜松入りしましたら・・・・、お店がもう閉店していて・・・・

ウナギ食べ損ないましたぁ~~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

|

« 大家族♪ | トップページ | 責任重大(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 疲れるけど楽しい♪:

« 大家族♪ | トップページ | 責任重大(笑) »