« 迫力! | トップページ | かかあ天下 »

2011年2月 8日 (火)

瞳・・・。

Tobi01 釧路のサイトで、訃報が出ていたの・・・このコだよね。

秋口の写真から探してみたのだけれど。

交通事故で翼を傷めていたってことは飛べない訳で・・・いつも地べたにいたコ。

良く見ると、何というか・・・優しくて、悲しげな瞳をしています。

うん、感傷的かもしれないけれどね。
猛禽であるトビですが、狩りをするより漁る方がお得意と思しき鳥で。

時折、道路で車に轢かれた虫やカエルなどの死骸を漁っていて・・・・そして交通事故に遭うことがあるようです。

Tobi02 親離れしたばかりの若いコが多いと、聞いた覚えもあります。

自然の摂理で命を落とすことに口を差し挟む気は無いですが、そこに人間が介在しているとなれば、やはり、痛ましいことと思ってしまいます。

どうしてよけてくれなかったのだろう?
どうしてスピードを落としてくれなかったのだろう?
人間より長きにわたって歴史を刻んできた野生に対する思いやりはどこへ行ったのだろう?
たかがトンビと思うのだろうか?

Tobi03 もちろん、必ずしも人間の故意による事故だとは限らないし。
車の怖さを知らない若いトビが、行きなり車の前に舞い降りてきたということもあるかもしれない。

それでも・・・・、

人間が暮らすこの大地であっても、決して全てにおいて人間が優先するわけではないのだと、改めて肝に銘じておきたいものだと・・・。
この悲しい瞳のコが、・・・生命をもってして・・・教えてくれたことです。

|

« 迫力! | トップページ | かかあ天下 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瞳・・・。:

« 迫力! | トップページ | かかあ天下 »