« 脱力~? | トップページ | いよいよ・・・! »

2011年4月20日 (水)

角が生える~!

トナカイをのぞくシカの仲間は、角はオスにだけ生えます。
でも、エゾシカの場合、生まれたその年は男の子も無角です。

Ezoshika107 旭山のエゾシカの森に、態と作られた障壁を・・・一番低いトコロですが・・・飛び越えて行くのは、そろそろくん。

昨年生まれた男の子です。

そろそろ(笑)角が見えてきましたよ♪

今は丁度、冬毛が抜けて、夏毛に変わりかけています。
見た目、ぼろぼろなんですが、夏には鮮やかな栗色に鹿の子模様を散らした姿に変貌します。

Ezoshika108

鹿の子模様は、子ジカの特徴と思われがちですが、実は夏毛の特徴で、成長した個体にも出ます。

森の中で、木漏れ日に紛れて身を隠すのに役立ちます。

さて、一方こちらは釧路の動物園。

Ezoshika_k04 こちらも、昨年生まれの男の子二人。
二人とも保護個体です。
と言っても、悪意の「あ」の字も無い人たちの誤解から、誘拐されて来ちゃったんですけどね・・・。

個体差なのか、生まれた時期のせいなのか、棲息する地域の気象条件なのか分かりませんが・・・まだ、角らしきものは見えていません。

このうちどちらか片方が・・・間もなくお引っ越ししますので、角は生えていない方が良いそうです。
生えかけの角は柔らかく、何かにぶつけたりするとすぐ出血しちゃうんだとか。
箱の中でジタバタしたりしたら大変ですものね。

と言うわけで・・・・。
トンちゃん先輩、よろしくお願いしますね♪

|

« 脱力~? | トップページ | いよいよ・・・! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 角が生える~!:

« 脱力~? | トップページ | いよいよ・・・! »