« 下克上?(笑) | トップページ | それぞれのポーズ »

2011年11月11日 (金)

雪のシェルター(笑)

Higumakko20 好奇心旺盛な、ヒグマッコ。

こちらは、女の子の雪ちゃんです。

この日は、外にあるマツの木の枝が気になったと見えて、格子を上って一生懸命手を伸ばしていました。

 

Higumakko21 そこへ、男の子の大くんが、ちょっかいを掛けに来ます。

1人でもこうやって遊べる雪と違って、大は落ち着きが無く、放飼場内を走り回っては、こんな風にして雪にちょっかいを出すのです。

雪より大の方が甘えん坊のように見えます。雪よりビビリちゃんにも見えますが(笑)

 
Higumakko22 大のちょっかいが鬱陶しくなると(?)雪が逃げ込むのがこの場所。

木が数本組まれていて、壁際に隙間があります。

雪はまだ小柄なので、この隙間にすりんと入り込むことができますが、少し大きくなってきた大は、どうやらあちこち引っ掛かるようになってきたらしく、雪がこの中に逃げ込むと、中には入ってきません。

雪は、この中で大をやり過ごすと、また外へ出てきて遊び始め、そこへ大が再びちょっかいを出しに来るという・・・エンドレス(笑)

来園のお客さんが、こんな様子を見て・・・あのこ、しつこいね・・・とおっしゃっていました。
えと、えと、大ちゃん・・・・お父さんに似ちゃった?
それとも、オスのクマって、そんなもん?

|

« 下克上?(笑) | トップページ | それぞれのポーズ »

コメント

雪ちゃんが逃げ込むシェルター的なものが
あるんですね(笑)

人間も動物も二人いたら
一人がしっかり者ならもう一人は・・・と
いうパターンでしょうか・・・(*^。^*)

投稿: わんこ | 2011年11月11日 (金) 17:19

わんこさん
大と雪は性別が違いますから、一概には言えないのかもしれませんが、異なる個性があってこそ、最終的には種の保存に繋がるかもしれない・・・とは、旭山で教わったことです(笑)
や、見ているだけの方としては、とても面白いです♪

投稿: Ray | 2011年11月15日 (火) 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪のシェルター(笑):

« 下克上?(笑) | トップページ | それぞれのポーズ »