« お相手はお兄ちゃん♪ | トップページ | 実は二度目・・・・。 »

2011年12月 2日 (金)

とんこさんの子育て♪

旭山のヒグマ舎は、相変わらず、時間が経つのを忘れます。

Higuma11 母親のとんこさんが構うのは、もっぱら男の子の大ちゃん。

この日は追いかけてまで、大にちょっかいをかけ、取っ組み合いをさせていたように見えました。

もちろん、とんこは歴とした大人のクマ。
本気を出せば、たちまち大が危険になります。

だから、当然、十分な手加減をしています。

Higuma12 ・・・潰され掛けてますけど(笑)

じゃれ合いにみえる行為ですが、殆どの場合、大に対してだけ行われているのを見ていると、案外、大を立派なオスに育てるためにやっているんじゃないかと思ってみたり。

複数のメスの縄張りを網羅する大きな縄張りを持ち、他のオスの個体と争っても守らなければならないのが、オスのクマです。

動物園で生まれた大です。
野生での厳しい生活を心配する必要は無いのでしょうが、それでも。
とんこが母として教えるのは、野生で生きる術なのではないかと・・・。

Higuma13_2 こんな風に、大に転がされてみせることもあります。

我が子にケンカの仕方を教え、自信を付けさせ・・・。

まったく、クマの母親には頭が下がります。

オスに比べて、争う必要の少ないメス・・・・雪に対しては、たまにガウガウやってるのを見る程度。

・・・・野生のヒグマは、山の奥でこんな風に子育てをしているのかと・・・・。

簡単には見ることができないヒグマの子育て・・・・、我が子を慈しみ、鍛えていく親の愛情・・・・だからこそ、いつもココでたっぷり時間を取って、見せて貰うのです。

 

 

 さて、こんな時刻まで何をやってるかということで(笑)

多分、明日はブログを書いている時間が取れないと思われるのです。

はい。

明日からしばらく、遠征に出掛けます。
本当は先月中に行きたかったのですが、諸処の事情からずれ込んでしまいました。
そのため、2園ばかり休園になってしまって、今回の訪問が敵わないのですが・・・・、

クルミちゃんとあつこ姉ちゃんには、なんとか会えるかな・・・?

いつもの如く、生存及び所在確認は、左の柱にあるツイッターでご確認くださいませ!

では、行ってきます♪

|

« お相手はお兄ちゃん♪ | トップページ | 実は二度目・・・・。 »

コメント

とんこお母さんは保護個体なのに本能として
オスを強く育てることが出来るんですね。
あの大きな頭で「オスをどう育てるべきか」
「メスをどう育てるべきか」と考えているんですね。
Rayさんのブログを拝見して改めて気づいたり
考えさせられることがたくさんあります。(^_^)

くまぞうお父さんにお会いした時、いつもまったりしていますが、
子供が生まれたことわかっているものなんでしょうか?

投稿: わんこ | 2011年12月 2日 (金) 16:32

わんこさん。
へばりついている時間が長いので、気がつくことも少しあると言うだけです。
おや?とかあれ?と思ったら、どうしてなんだろう?と考えて、理屈をくっつけてしまうというのは、一種の悪癖かもしれません(笑)
あくまでも、自分の印象なので、本当はまるで違う意味を持つ行動かも・・・?

投稿: Ray | 2011年12月18日 (日) 23:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とんこさんの子育て♪:

« お相手はお兄ちゃん♪ | トップページ | 実は二度目・・・・。 »