« 水族館だってば! | トップページ | やっぱり♪ »

2012年1月18日 (水)

夜の水族館

夜にお伺いすることの方が多かったせいかもしれません。
そのせいか、回りに子どもさんが少ない訳でして・・・・。

ムードづくりの点でも、コチラの方が「大人の水族館」と言う感じを受けるのが、エプソンアクアスタジアム。

Dolphins イルカショーでは、バンドウイルカ、カマイルカにくわえて、オキゴンドウが重みを添えています。

相変わらず、個々のレベルが高くて見事です。

縦回転、横回転を駆使してのジャンプは、間隔も以前ほど間延びすることなく、楽しめました。

イイ感じで流れができてましたね。

2回、見せていただくことができましたが、最終のショーは、MCさんの声も無く、イルカの演技だけで見せてくださいました。

Okigon02 オキゴンドウのイシュトくん。

身体が大きい分、俊敏さや高さより、人を背に立たせて水面近くを泳いだり、その鼻先で人を押し上げての大ジャンプが豪快に決まります。

クリスマスが近かったこの日、ショースタッフさんはみなサンタの衣装。

落とされた照明の中で、たいそうキレイでした♪

Ushibana01 ウシバナトビエイさんがいましたよ。

おたるで見たときは、随分可愛らしい(サイズの)エイだと思ったけれど、これから大きくなるのね(笑)

いわゆる、水族館・・・魚類の展示されているスペースは、さほど大きくはなく、水槽の数も多くはありません。

 
Manta02 でも、マンタが見られるんですよね、ココ。

巨大な掛け布団が、頭上を横切っていくと、ただでさえ暗い場所に、さらに影が差します。

カラフルな珊瑚礁のサカナたちを見るのもキライじゃないのですが、どうやら個人的に、ゆったり動く大きなものに惹かれるっぽいです。

Tamakai たとえば、こんな(笑)

タマカイさんです。

珊瑚礁に棲むサカナなのだそうですが、図体がデカイです。

成長すると、2m以上になるのだとか。

分厚い唇という点では、フサギンポも好きですねー(笑)

なんか・・・とてつもなくインパクトが強かったので(笑)

|

« 水族館だってば! | トップページ | やっぱり♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜の水族館:

« 水族館だってば! | トップページ | やっぱり♪ »